探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 市政情報 > 各課案内 > 総務部 > 庁舎整備室 > 上田市庁舎改修・改築事業 > 上田市庁舎改築基本設計の設計者選定(予定)について
URLを送る
印刷

更新日:2017年10月20日

上田市庁舎改築基本設計の設計者選定(予定)について

概要

 上田市では、上田市庁舎改修・改築事業を進めるために、上田市庁舎改築基本設計者を公募型プロポーザル

方式により選定する予定です。

公募型プロポーザルの実施について

 プロポーザル公告の予定 10月下旬を予定しています。

設計者の選定審査方法について

 公募型プロポーザルによる設計者の選定及び審査は、「上田市庁舎改修・改築設計者選定審査委員会」を

設置して行います。

  • 上田市庁舎改修・改築設計者選定審査委員会を設置しました。
  • 第1回 選定審査委員会を開催しました。(10月12日)
  • 第2回 選定審査委員会の開催予定(10月27日)
  • 委員会は、プロポーザルの選定審査に関する内容であるため非公開で行います。
  • 最終審査・選定 12月下旬を予定

庁舎整備の目標について

 庁舎の改修・改築では、現在の市役所敷地内で既存庁舎での業務を行いながら、南庁舎の補強工事と既存

庁舎の解体、新本庁舎の建設を行う必要がある。このような状況下で南庁舎の改修と新本庁舎の改築建替えを

基本構想及び基本計画(案)に基づき、以下の課題にも留意して、出来るだけ早期に実現したい。

 

計画・設計における課題について

  1. 現在の限られた市役所敷地内で、新たに建設する新本庁舎に既存南庁舎を連携させて、市民利用の
    利便性と事務の効率性向上などが図られるコンパクトで効率的な庁舎とすること。
  2. CO2削減や省エネルギー性能に優れるなど、環境負荷の低減と経済性・効率性の良い庁舎とすること。
  3. 景観計画に適合する計画とし、上田城跡を含む周辺環境に調和したデザインの庁舎とすること。
  4. 耐震性能の高い構造とするための構造の選択について、免震構造を基本としながら耐震性能上有効な
    構造を検討し選択すること。
  5. ユニバーサルデザインに配慮した設計として、わかりやすい配置計画とすると共に、庁舎機能として
    必要な倉庫などの付属機能をしっかりと確保すること。

新本庁舎の事業手法について

 設計品質を保った上で、施工性にも配慮した設計が行えるように、基本計画(案)に基づき、公共直営

の従来方式、ECI方式、DB方式の中から、もっとも適した事業手法を年内の早い時期に選択して決定でき

るように検討を進めている。

お問い合わせ

上田市役所総務部庁舎整備室

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:0268-22-4100(代表)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る