上田市消防団第16分団

特徴                 
上田市の南西部、独鈷山のふもと、数多くの重要文化財が点在する西塩田地域を管轄。

「いつもハートで接する」をモットーに、団員69
名が一丸となり、きめの細かい予防広報活動を行うと共に、消防団員一人一人の知 識、技術向上を図るために、毎月各種の教養訓練に励んでおります。

また16分団の特色として、毎年2月度に地域内の水利状況の点検、管理工夫を目的とした『水利調査会』を行っております。各自治 会を担当させて頂いている班が持ち回りで主催し、1年を通じて器具箱等の防災設備を整備・点検し、各自治会の自治会長及び代表者 様方と共に現状視察し、意見交換の場を設けます。
この活動は、地域防災の要として役立っております。
団員
構成
    


第十六分団団員状況

 団員数  69名
(正・副分団長、部長5名、班長11名、
女性団員6名、団員45名)
装備
水槽付ポンプ車 可搬積載車 軽可搬積載車
担当
自治会
第一班    野倉自治会・手塚自治会
第二班    山田自治会・塩田新町自治会・十人自治会
第三班    東前山自治会・西前山自治会
広域
避難所
塩田の里交流館(とっこ館)    (所在地:上田市手塚792番地)
塩田西小学校            (所在地:上田市山田476番地1)
活動
内容
◇平成30年活動内容
2月  : 水利調査会(西前山地区)
4月  : 春季規律訓練
       第13回定期総会
       ポンプ操法訓練・ラッパ吹奏訓練
6月  :上田大会 
6月10日 上田大会
小型ポンプ Aチーム

小型ポンプ Bチーム

ラッパ吹奏
7月  : 上小地区大会 
7月1日 上小大会
小型ポンプ Aチーム

小型ポンプ Bチーム

Aチーム 優勝

7月   :県大会

7月22日日 県大会in大桑村
   
小型ポンプ 優勝    
 
 

平成30年度は、ポンプ操法大会において上田大会、上小大会、県大会と

全ての大会で優勝を勝ち取ることができました。

    

8月  : 花市警備
       お盆警戒 

9月  : 上田市総合防災訓練(西塩田地区担当)

10月 :  機関運用水出し訓練(教養訓練)

11月 : 大規模火災想定訓練
       秋季規律訓練
       秋の全国火災予防運動
      
12月 : 年末夜警
1月  : 平成31月年上田市消防団出初式
2月  : 水利調査会(山田地区)
3月  : 春の全国火災予防運動
◇点検日 : 毎月
    1日   ポンプ点検・水出し訓練・広報活動
   16日   教養訓練    
◇広報新聞「かわら版」年3回発行(6月・11月・3月)

       小型ポンプ操法 訓練風景(左)
       みんなで楽しく焼肉大会(中央)
       水利調査会(右)


詰所
住所
・連絡先
分団本部詰所
所在地 上田市手塚1415
TEL・FAX 0268-38-1647
作成者  広報係