探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 暮らし・防災 > 税金 > 軽自動車税 > 軽自動車税の問い合わせの多い事柄 > 盗難にあった場合
URLを送る
印刷

更新日:2015年3月23日

盗難にあった場合

原付バイクが盗難にあった場合、どのように手続きすればよいですか?

 原付バイクが盗難にあった場合、速やかに警察署へ被害届を出してください(その際、受理番号、届出年月日、届出場所をメモをしておいてください)。
 その後、上田市役所税務課または各地域自治センター担当窓口で廃車の手続きが必要です。
 廃車の届出がありませんといつまでも課税されます。

盗難にあった場合の廃車手続

 次のものをお持ちのうえ、原付バイクの所有者が、上田市役所税務課又は各地域自治センター担当窓口にお越しください。

  1. 盗難被害届出証明書又は被害届の届出場所、届出年月日及び受理番号のメモ(受理番号が不明でも廃車の手続きは可能ですが、ナンバープレートの弁償料として300円がかかります)
  2. 所有者の印鑑
  3. 標識交付証明書

お問い合わせ

上田市役所財政部税務課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:諸税係 0268-23-5169

ファックス番号:0268-22-4136

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る