探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 暮らし・防災 > 税金 > 個人市県民税(住民税) > 個人市県民税(住民税)の問い合わせの多い事柄 > 引越しをしました。市県民税はどこに納めるのですか?
URLを送る
印刷

更新日:2015年3月23日

引越しをしました。市県民税はどこに納めるのですか?

給与天引きで市県民税を納めている人

 給与から天引きで(特別徴収といいます)市県民税を納めている人が、今年の7月にK市から上田市に引越をした場合は次のようになります。

 個人市県民税(住民税)は、賦課期日(課税になる年の1月1日)現在に住所のある市町村に、その年度の税額を納めていただきます。
 その後に住所が変わっても、その年度の市県民税の納税先は変わりません。
 この場合、8月以降についても給与からの天引きで、来年の5月まで引き続きK市に納めていただくことになります。
 毎年6月に市県民税の新年度の課税が始まりますので、来年の6月以降は上田市に納めていただくことになります。

市県民税の納付が給与天引きではない人

 年金収入の人、自営業の人など、市県民税の納入が給与天引きではない人が、今年の7月にK市から上田市に引っ越してきた場合は次のようになります。

 上の例と同じく、個人市県民税は、賦課期日(課税になる年の1月1日)現在に住所のある市町村に、その年度の税額を納めていただきます。
 その後に住所が変わっても、その年度の市県民税の納税先は変わりません。
 そのため、次の年に上田市から納税通知書(納付書)が送られてくるまでは、K市の納税通知書(納付書)を使って、K市に納税していただくことになります。

お問い合わせ

上田市役所財政部税務課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:市民税係 0268-23-5115

ファックス番号:0268-22-4136

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る