探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 暮らし・防災 > 税金 > 固定資産税(土地・家屋・償却資産) > 固定資産税(償却資産) > 償却資産の問い合わせの多い事柄 > 償却資産の課税対象とはならない資産とは?
URLを送る
印刷

更新日:2015年3月23日

償却資産の課税対象とはならない資産とは?

課税の対象とならない償却資産は下記のとおりです。

 ● 耐用年数が1年未満の資産

 ● 取得価格が10万円未満で、法人税法または所得税法の規定により、損金または必要経費に算入される資産

 ● 取得価格が20万円未満で、事業年度で一括して3年間で償却を行なう資産

 ● 自動車税や軽自動車税の課税対象となる自動車、軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車及び

   二輪小型自動車

 ● 無形固定資産(ソフトウェア・電話加入権・商標権・特許権等)

 ● 家屋の評価に含まれている建物付属設備

お問い合わせ

上田市役所財政部税務課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:土地係・家屋係 0268-23-8240

ファックス番号:0268-22-4136

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る