探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 暮らし・防災 > 税金 > 固定資産税(土地・家屋・償却資産) > 固定資産税(償却資産) > 償却資産の問い合わせの多い事柄 > 償却資産の評価額はどのように計算しますか?
URLを送る
印刷

更新日:2017年12月4日

償却資産の評価額はどのように計算しますか?

資産の取得時期、取得価額、耐用年数を基本にして評価額を下記のように算出します。

前年中に取得した資産

取得価額 × 前年中取得のものの減価残存率 = 評価額

前年前に取得した資産

前年度評価額 × 前年前取得のものの減価残存率 = 評価額

減価残存率は下記のとおりになります。

耐用年数 前年中取得のもの 前年前取得のもの
2年 0.658 0.316
3年 0.732 0.464
4年 0.781 0.562
5年 0.815 0.631
6年 0.840 0.681
7年 0.860 0.720
8年 0.875 0.750
9年 0.887 0.774
10年 0.897 0.794
11年 0.905 0.811
12年 0.912 0.825
13年 0.919 0.838
14年 0.924 0.848
15年 0.929 0.858
17年 0.936 0.873
20年 0.945 0.891
25年 0.956 0.912
30年 0.963 0.926
35年 0.968 0.936
40年 0.972 0.944
50年 0.977 0.955

上記の計算方法で評価額が取得価額の5パーセントになるまで償却します。

耐用年数が経過した資産であっても、事業の用に供している限りは課税対象となりますので、上記の計算上評価額が取得価額の5パーセント未満になっても取得価額の5パーセントでとどめて、評価額を算出します。

計算例

取得価格 200,000円 平成24年6月取得 耐用年数 4年のパソコンの評価額算出

 ● 平成25年度 200,000円×0.781=156,200円

 ● 平成26年度 156,200円×0.562=87,784円

 ● 平成27年度 87,784円×0.562=49,334円

 ● 平成28年度 49,334円×0.562=27,725円

 ● 平成29年度 27,725円×0.562=15,581円

 ● 平成30年度 15,581円×0.562=8,756円 < 10,000円(200,000円×0.05)

平成30年度以降は取得価格の5パーセントを切っているので、評価額は10,000円となります。

お問い合わせ

上田市役所財政部税務課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:土地係・家屋係 0268-23-8240

ファックス番号:0268-22-4136

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る