探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 日本赤十字社長野県支部上田市地区
URLを送る
印刷

更新日:2017年7月25日

日本赤十字社長野県支部上田市地区

1 日本赤十字社とは

 日本赤十字社は、赤十字の目的や活動に賛同し、毎年500円以上の活動資金を納入する支援者(会員)によって組織されており、その支援者が拠出する「活動資金」と、寄付者からの「寄付金」(総称して「日赤活動資金」といいます)を活動資金として、7つの普遍的な赤十字基本原則(人道、公平、中立、独立、奉仕、単一、世界性)に基づき、人間のいのちと健康、尊厳を守り、広く社会に貢献できるよう活動しています。

2 日赤上田市地区の活動

 日赤上田市地区は、正式には「日本赤十字社長野県支部上田市地区」と言います。
 日本赤十字社は、東京に本社を置き、それをもとに各都道府県に支部を置き、更に、県内全ての地域の人々に赤十字活動が届くよう県内各市町村に事務局(地区・分区)を置いています。
 日赤上田市地区では、赤十字活動を推進するため、次の活動を行っています。

 

(1) 日赤活動資金の募集

 日本赤十字社の事業や活動を円滑に推進していくためには、多くの皆様の御理解と御協力のもと、社業の根幹となる支援者を増やし、組織の強化と財政の安定充実を図ることが極めて重要になります。
 ひとりでも多くの方々に赤十字の思想・活動を御理解いただくため、全国各地で日本赤十字社の創立記念日である5月1日から1カ月間を赤十字運動月間とし、皆様への御理解と御協力を呼びかけています。
 日赤上田市地区では、毎年5月から7月にかけて日赤活動資金増強運動を展開し、自治会役員及び赤十字奉仕団員の方々に御理解と御協力をいただきながら、支援者の継続・新規加入を呼びかけています。

 活動資金の納入や寄付をされる方で、インターネットや口座振替を御希望の場合は、日本赤十字社のホームページ(外部サイトへリンク)を御参照ください。

 

(2) 災害救護活動

 上田市地区内の方が、火災・風水害・地震などによる小規模災害に遭われた場合に、日本赤十字社長野県支部が主体で備蓄している救援物資(毛布、安眠セット等)の支給を行っています。

(3) 災害義援金の受付

 日本赤十字社長野県支部で募集する義援金の受付をしています。

 

(4) 救急法等の講習会

 日本赤十字社長野県支部では、健康で安全な生活を送るため、AEDを使用した「救急法」をはじめ、「健康生活支援講習」「幼児安全法」「水上安全法」の講習会を開催し、知識と技術の普及に努めています。
 日赤上田市地区では、このような講習会の開催についての御相談などを受付しています。

(5) 上田市赤十字奉仕団

 赤十字の博愛人道の精神に基づき、明るい住みよい社会を築きあげていくために、身近な地域において必要とされている様々な活動に奉仕することを目的とした日本赤十字社のボランティア団体です。
 上田市赤十字奉仕団は、平成18年3月6日の市町村合併に伴い、新たに上田市赤十字奉仕団が結成されました。組織は、旧市町村単位の4地区とし、引き続き地域に密着した活動を展開しています。

主な活動内容

  1. 支援者(活動資金)募集の協力
  2. 救急法講習会・健康生活支援講習会の実施
  3. 献血の受付事務等の補助
  4. 福祉ボランティア(特別養護老人ホーム等への慰問など)
  5. 上田市総合防災訓練への参加
  6. 赤い羽根街頭募金
  7. うえだ市民ふれあい広場への参加
  8. にこにこ赤十字健康教室の開催
  9. チャリティーバザーの開催
  10. 地域の実情に応じた活動など

 上田市赤十字奉仕団は、地域福祉の向上のため、各種研修会・講習会を行い、奉仕者としての認識と教養を高め、各分野において幅広く貢献できるよう日々努力しています。

団員の募集

 困っている人や地域のために何かしたいという熱意がある方、ボランティア活動をしたい気持ちがあるのにきっかけが掴めない方、そのお気持ちを奉仕団の一員として発揮してみませんか。老若男女どなたでも大歓迎です。

日本赤十字社のホームページ(外部サイトへリンク)

日本赤十字社長野県支部のホームページ(外部サイトへリンク)

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る