探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 市政情報 > 総合政策 > 目標管理制度
URLを送る
印刷

更新日:2017年6月1日

目標管理制度

目標管理制度は、行財政改革の観点から既存の事務事業の見直しを図るため、年度ごとに「各部局の重点目標」を設定することで、職員一人ひとりが果たすべき役割を正しく理解し、目標の明確化と効率的な政策推進を図るための制度です。
 具体的には、目標の設定、遂行、評価のそれぞれの過程において、上司と部下の話し合いを行うことにより、職員の意欲や能力を高め、仕事の精度や期限管理、仕事の質・量を向上させることを目的としています。
 将来的には、この目標管理制度の結果を人事考課にも反映させていく予定です。

目標管理制度の進め方

 目標管理制度は「重点目標の設定」(Plan)-「目標達成のための遂行」(Do)-「成果の評価」(See)の3つのステップで構成しています。

目標管理制度の流れ

  1. 目標の設定(年度当初)
    「何を」「いつまでに」「どうするのか」を具体的に記入。

  2. 中間報告(10月頃)
    目標達成度合いを具体的に記入(数値化できるものは数値を記入)。

  3. 期末報告・評価(年度末)
    目標に対する評価(成果)を具体的に記入(達成できなかった目標はその理由を記入)。

年度ごとの各部局の重点目標

 下のタイトルをクリックすると、年度ごとの各部局の重点目標をご覧いただけます。

  ● 平成29年度 各部局の重点目標

  ● 平成28年度 各部局の重点目標

  ● 平成27年度 各部局の重点目標

  ● 平成26年度 各部局の重点目標

  ● 平成25年度 各部局の重点目標

 

お問い合わせ

上田市役所総務部行政管理課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:0268-22-4100

ファックス番号:0268-25-4100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る