探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 暮らし・防災 > ごみ > ごみの分別・出し方 > 引越し等で出るごみの出し方
URLを送る
印刷

更新日:2017年8月16日

引越し等で出るごみの出し方

1 上田市のごみ指定袋に入る大きさのごみ

  1. 燃やせるごみ、プラマーク付プラスチック、燃やせないごみ共通
    ⇒集積所に出せます。
    • 引越し等の際は、1回に4袋(通常2袋)までごみ指定袋で出すことができます。ごみ指定袋に「引越し」と明記してください。ただし、袋からはみ出たり、1袋10キロを超える場合は収集できません。
    • 4袋や1袋10キロを超える場合は、以下の2に従って処分してください。

2 上田市のごみ指定袋に入らない大きさのごみ

  1. 燃やせる粗大ごみ
    ⇒クリーンセンターへ持ち込めます。
    • ごみの分別帳で「可燃」または「クリーンセンター」と表示があるごみが持ち込み可能です(紙類は原則受入れません。分別してリサイクル処理してください)。
    • 料金は、20キロまで400円、20キロを超えると10キロにつき200円です。
    • 燃やせるごみ指定袋に入れずにお持ち込みください。仮に、燃やせるごみ指定袋に入っていても料金がかかります。
  2. プラスチック・燃やせない粗大ごみ共通
    ⇒民間の処理業者へ持ち込めます。
    • 処理料金がかかります。詳しくは処理業者に直接確認してください。

3 リサイクル処理するごみ

  1. 資源物(紙類、布類、びん、缶、ペットボトル)、有害ごみ、危険ごみ
    ウィークエンドリサイクルまたは自治会の資源物回収所に出せます。
    または、
    ⇒民間の業者へ持ち込めます。
    • 種類により処理料金がかかる場合があります。詳しくは業者に直接確認してください。

収集を民間の業者に依頼する場合

お問い合わせ

上田市役所生活環境部廃棄物対策課

〒386-0025 長野県上田市天神三丁目11番31号

電話番号:0268-22-0666

ファックス番号:0268-26-0815

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る