探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 市政情報 > ようこそ市長室へ > カンガルー・ニュース(市長活動記録) > カンガルー・ニュース(市長活動記録)平成29年度 > 平成29年11月
URLを送る
印刷

更新日:2017年11月16日

 

カンガルー・ニュース(市長活動記録) 平成29年11月

「カンガルー・ニュース」とは?

私の名字「母」の「袋」をカンガルーになぞらえて、自身のマスコット・アニマルとしています。
 日々の私の活動の様子を市民の皆様に親しみを持ってご覧いただけるよう、カンガルー・ニュースとして発信してまいります。

 

東日本連携・創生フォーラム 平成29年11月1日(水曜日)

東日本連携

さいたま市で開催された「東日本連携・創生フォーラム」に参加しました。

 本フォーラムは、北陸新幹線の延伸開業・北海道新幹線の開業を契機とし、さいたま市のもつ東日本の玄関口という立地優位性を生かし、広域連携による観光誘客、農産物等の販路拡大を目的とし、北海道・東北・山形・上越・北陸の各新幹線沿線自治体(平成29年9月時点で22市町)の首長が参加しているものです。上田市は今回が初参加となります。

フォーラムでは、大宮駅まで1時間圏内都市による観光ツアー開発、個々の都市との連携によりターゲットを絞ったシティプロモーションといった観光誘客や、大宮駅周辺の大型商業施設、宿泊施設等で組織する「東日本連携推進協議会」が主催する百貨店の軒先で行う「軒先マルシェ」や百貨店での催事を活用した農産物等の物産展開催による、新たな農産物の販路拡大といった、建設的な提案や意見交換が多くなされました。

この動きが行政だけではなく民間にも広がるよう、上田市としても、商工団体等、関係機関と連携を図ってまいります。

 

市長表彰を行いました 平成29年11月2日(木曜日)

市長表彰ゴシア

学術・芸術・スポーツ等の分野において優秀な成績を収められた方に対して、その功績をたたえるとともに、それぞれの分野の発展に資することを目的に「市長表彰」を設けております。

今回は、スウェーデンで開催された、2017サッカーゴシアカップKKT部門グループE(知的障害児や知的障害者に参加資格)で準優勝した、石山裕太(いしやまゆうた)さん、望月慎平(もちづきしんぺい)さん、第16回全国障害者スポーツ大会陸上競技で、50mでは大会新記録で優勝、1500mでも優勝した、三井芽衣(みついめい)さん、同大会の卓球競技で優勝した、春原彩花(すのはらあやか)さんを表彰いたしました。

一人ひとりが障がいを受け入れ、強い意志を持ち自分らしさを貫く姿勢に「真田魂」を感じました。

私からは、体調管理に十分留意し、さらに大きな夢に向かって活躍してほしい旨、エールを送りました。

 

豊殿地区行政懇談会に出席しました 平成29年11月2日(木曜日)

豊殿地区行政懇談会

豊殿地域自治センターにおいて開催された豊殿地区行政懇談会に長野県建設事務所の皆さんと出席しました。

懇談会では地域から寄せられた各種道路や河川の整備促進、第五中学校の改築促進等の要望に対し、市と県からの回答を申し上げるとともに、意見交換してきたところです。

今後もこうした機会を通じ、住みよい安全・安心な地域となるよう、関係機関と連携して取り組んでまいります。

 

「第11回上田城紅葉まつり」が開催されました 平成29年11月3日(金曜日)

紅葉まつり

紅葉まつり2

上田城跡公園において「第11回上田城紅葉まつり」が開催され、初日となる3日はオープニングセレモニーから始まり、「信州上田観光プリンセスおこう就任セレモニー」、そして「信州上田観光プレジデント記念手形セレモニー」などが行われました。

加えて「信州上田-歌と愛を紬(つむぐ)-大使」野村美菜さんの歌謡ショーや「マチ×マチ フェスティバル」とのコラボイベントなど、盛りだくさんの内容でした。

「観光プリンセスおこう就任セレモニー」においては、大河ドラマで信幸公の最初の妻おこうを好演された長野里美さんに新たに観光プリンセスとして上田市の魅力発信をお願いしたほか、続く「信州上田観光プレジデント記念手形セレモニー」には草刈正雄さんにご登場いただき、手形を頂戴いたしました。どちらも大変大勢の皆さんに会場にお越しいただき、大いに盛り上げていただいたことに感謝申し上げます。

イベントは5日で終了となりましたが、上田城跡公園の紅葉はまだ楽しめますし、草刈さんの手形は準備が整い次第、特別企画展「400年の時を経て甦る上田城」で展示する予定ですので、こちらにも是非お越しください。

 

「第13回3on3イン上田」が開催されました 平成29年11月5日(日曜日)

3on3

自然運動公園総合体育館において開催された「第13回3on3イン上田」の開会式に参加してきました。

この大会は、百勇士委員会で市民協働の取組みとして開かれるようになったもので、大会の運営は若者を中心に為されています。

今回は、市内外から28チームが参加された試合の一部を観戦させていただきましたが、攻守の駆け引きや迫力満点の個人技などを楽しませてもらいました。

おりしも2020年の東京オリンピックでは3人制バスケットの3×3(スリー・バイ・スリー)も開催されることとなりましたので、よりいっそうバスケットボールを、そしてスポーツを楽しむ方が増えることを願っております。

 

「JFAこころのプロジェクト「夢の教室」」が開催されました 平成29年11月9日(木曜日)

夢の教室

中塩田小学校において開催された「JFAこころのプロジェクト「夢の教室」」の様子を拝見してきました。

これは公益財団法人日本サッカー協会(JFA)から、Jリーグや他種目の選手を「夢先生」として派遣いただき、夢を持つことの大切さや、仲間と協力することの大切さなどを実技と講義を通じて子どもたちに伝えていただく授業であり、上田市での開催は5年目で、延べ28校の小学校で開催してきています。

今回は元Jリーガーの野田恭平先生と、ラグビーで活躍された大澤雅之先生が夢先生として、5年生を相手に、体育館で行った実技の部分を見させていただきましたが、楽しいだけでなく、大変考えさせられる授業を展開されていました。

今後もこうした機会を生かし、子どもたちの成長に役立てる授業を組み込んでいきたいと考えております。

 

キリン株式会社を訪問しました 平成29年11月10日(金曜日)

kirin 

2019年(平成31年)秋に、丸子地域陣場台に「シャトー・メルシャン 椀子(まりこ)ワイナリー」の新設が決定したことにともない、メルシャン株式会社の親会社であるキリン株式会社を、しなの鉄道株式会社 代表取締役社長 玉木淳氏とともに訪問し、代表取締役社長 磯崎功典氏と面会しました。
上田市は晴天率が高く、昼夜の温度差もあり、ワインに適したぶどうが栽培できることから、メルシャンでは平成15年に自社管理畑では最大となる「椀子ヴィンヤード」を丸子地域陣場台地に設置。ここで収穫されたぶどうで造られた「マリコ・ヴィンヤード」シリーズは世界の品評会でも金賞等得るとともに、国際会議でも提供されるなど国内外からも高く評価されています。
ワイナリーが新設される丸子地域陣場台地の航空写真を御覧になった磯崎社長は、「イタリアに良く似ている。丸子地域陣場台地にワイナリーができれば、ぶどうの栽培・収穫~ワイン生産~販売と一連の流通ができるようになる。ワインを購入されるお客様のほとんどはワイナリーで購入しているということからも、美味しいワインと食事を楽しめるような場所にしたい。また、長野県は、鉄道に沿ってワイン用ブドウ畑が広がっている。ワインを楽しむ旅というのも良い。ここでしか飲めないワイン、世界に誇れるワインを作っていきたい。」とシャトー・メルシャン 椀子ワイナリー新設への意気込みをお聞かせいただき、大変心強く思いました。

 

「大収穫祭IN九度山」に参加しました 平成29年11月11日(土曜日)

kudoyamasyuukakusai

 

真田昌幸公と幸村公が、関ヶ原の合戦後蟄居を命じられた地であることの縁で姉妹都市提携をしている和歌山県九度山町で開催された、「大収穫祭IN九度山」に参加しました。
大収穫祭IN九度山は、九度山町職員が上田市のりんご収穫祭からヒントを得て、九度山町の特産品である柿で収穫祭をしようと企画し、今年で11回目を迎えました。
九度山町の柿は、200グラム程度から大きいものになると300グラムを超えるほど大きく、とても甘いことから大変人気があります。
そのため、収穫祭も回を重ねるごとに来場者が増えているとのことで、日本一の九度山町の柿を求め大勢のお客様で賑わっていました。
また、大収穫祭では上田市特産のりんごや味噌、日本酒なども毎年販売しています。
オープニング式典で、今年5月31日に降雹によって被害を受けたりんごの購入を来場の皆様にお願いしたところ、1日目の販売数が半日で完売するなど、みな様にご協力をいただき大変うれしく思いました。
大収穫祭IN九度山には、NHK大河ドラマ「真田丸」の放送決定後から、真田地域の姉妹都市市民交流団30名も参加していますが、今回4度目の訪問となり、九度山町の皆様と交流を深めるとともに、九度山町特産の柿をたくさん購入したようです。
今後も、機会あるごとに交流を深めてまいります。

お問い合わせ

上田市役所秘書課 

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:0268-22-3435

ファックス番号:0268-23-5111

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る