探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 暮らし・防災 > 水道・下水道 > お客様へ > 水道の系統
URLを送る
印刷

更新日:2015年3月30日

水道の系統

上水道の系統

上田市の水道は大きく分けて上田市が経営する上水道と長野県が経営する県営水道の二つの上水道があります。

このうち上田市の上水道は井戸の水質不良や伝染病の予防を目的に、大正12年(1923年)に給水を開始しました。その後、武石村(昭和31年開始)、真田町(昭和34年開始)、丸子町(昭和35年開始)がそれぞれの地域で上水道の給水を開始し、維持管理や拡張などを行ってきましたが、平成18年に上田市、丸子町、真田町、武石村の4市町村が合併し、現在は15の水道事業により運営しています。

上田市の水源は千曲川や神川、依田川などの表流水や内村川のダム水、地下水や湧水、深井戸などの28箇所の水源があります。それらの水源から送られた水は浄水場で濾過・殺菌され、約900キロメートルに及ぶ水道管によって1日約4万9千トンの水道水が市内14万人の皆様に給水されています。

 上田市水道事業区域図(PDF:198KB)

上田市の上水道区域

区域名

給水範囲

上田水道 旧上田市の千曲川右岸側(石清水を除く)、小牧、諏訪形、御所、中之条、下之条、上田原、神畑、築地、福田、吉田、上室賀、下室賀、岡、浦野、越戸、小泉の一部
石清水簡易水道 殿城の一部(石清水)
県営水道 塩田地区、仁古田、小泉
・県営水道の給水区域の詳細については県営水道上田管理事務所(電話番号0268-22-2110)までお問い合わせください。
丸子水道 旧丸子町、大屋の千曲川左岸側
深山簡易水道 深山地区
菅平水道 菅平、十の原、渋沢
宮浦簡易水道 大日向宮浦
大日向簡易水道 大日向(渋沢、大洞、宮浦を除く)
長中央簡易水道 角間、横沢、真田、石舟、戸沢、つくし、四日市、横尾
大良簡易水道

大良

傍陽中央簡易水道 穴沢、横道、田中、萩、大庭、曲尾
本原簡易水道 本原地区、長の一部
傍陽西部簡易水道 傍陽中組、岡保、入軽井沢、松井新田
三島平簡易水道 大倉、三島平
武石簡易水道 旧武石村(白樺平、獅子ヶ城を除く)、腰越の一部
獅子ヶ城簡易水道 東美ヶ原高原健康休養地(美しの国別荘地)


Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上田市役所上下水道局上水道課

〒386-0024 長野県上田市大手二丁目4番10号

電話番号:0268-23-5434

ファックス番号:0268-23-5121

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る