ここから本文です。

URLを送る
印刷

更新日:2016年4月19日

丸子エリア

信州国際音楽村すいせん

信州国際音楽村すいせん

約100,000本のスイセンが鮮やかな黄色の花を咲かせます。すいせん祭り期間中は、つみ取りや、球根の販売も行われます。
丸子郷土博物館

丸子郷土博物館

大正2年に開館した丸子小学校内の丸子陳列館が前身です。考古遺物を中心とした依田窪地方の歴史と丸子地方で盛んであった近代器械製糸について主に展示しています。
(「ミュージアムパスポート」対象施設です。)
鹿教湯温泉の紅葉

鹿教湯温泉の紅葉

眼下を流れる内村川の渓谷の紅葉には趣があり、湯上りの散策にはぴったりです。紅葉した文殊堂境内では、お茶会も開催されます。
信州国際音楽村ラベンダー

信州国際音楽村ラベンダー

高台にある信州国際音楽村の広大な花畑いっぱいにラベンダーの香りがただよいます。お祭りの期間中は、有料で摘み取ることができます。
椀子(マリコ)ヴィンヤード

椀子(マリコ)ヴィンヤード

椀子(まりこ)皇太子の領地であった歴史に基づいて命名されました。
古代史研究の第一人者である井上光貞博士によれば、六世紀後半、欽明天皇の皇子「椀子皇子」の領地であったため、「椀子」は「丸子」の古代名であるとも言われています。
岩谷堂観音

岩谷堂観音

平安時代初期の建立で、信濃三十三観音霊場、中部四十九薬師霊場でもあり、木曽義仲戦勝祈願の地としても知られています。
丸子城跡

丸子城跡

天正13年(1585年)、第一次神川合戦において「丸子表の戦い」の舞台となりました。現在は公園として整備され、二の郭には展望台を兼ねた櫓が復元されています。
鹿教湯文殊堂

鹿教湯文殊堂

日本三大文殊のひとつ。鹿に身を変えて猟師に効能豊かな出湯を教えたという鹿教湯温泉由来の文殊菩薩が祀られています。
虚空蔵堂

虚空蔵堂

虚空蔵堂(こくぞうどう)は平安時代に創建されたと伝えられる天台宗の古刹・法住寺の信仰の中心となっています。室町時代中頃に造られたものと考えられており、国の重要文化財に指定されています。
鹿教湯薬師堂

鹿教湯薬師堂

病気平癒の仏様である薬師如来が安置されている温泉薬師堂です。
長野計器丸窓電車資料館

長野計器丸窓電車資料館

昭和2年に製造されたモハ5250(丸窓電車)は、その名の由来ともなった丸い窓を持つユニークな車両として人気が高かったことから、引退後も保存されていました。
車両を後世に永く保存すると共に、当時の鉄道交通網が地域発展に尽くした歴史と文化を振り返リ、語り継ぐ場として活用するため資料館としてオープンしています。
狐塚ほたるの里

狐塚ほたるの里

狐塚沢特有の高くまで舞い昇るほたるの光跡は、プラネタリウムのようで神秘的です。夜空の星のように舞い飛ぶほたるをご堪能ください。
依田川桜堤防

依田川桜堤防

依田川沿いの桜並木は、覆い茂る枝がまるで桜のトンネル。500mほど続く並木道を散策すると、懐かしい丸子鉄道時代の電気機関車が展示されています。対岸にある丸子公園も、花見客や親子連れに人気です。
岩谷堂観音義仲桜

岩谷堂観音義仲桜

依田川畔の断崖に建つ朱塗りの山寺岩谷堂。春は桜、花桃、つつじが咲き誇り、樹齢800年の名木「義仲桜」も見ることができます。
独鈷山麓の千本桜

独鈷山麓の千本桜

山の新緑と桜色のコントラストが美しい千本桜。
宗龍寺枝垂桜

宗龍寺枝垂桜

地籍名の御嶽堂字山寺から山寺の愛称で親しまれ、境内の桜のほとんどが枝垂桜。
樹齢数百年を越える枝垂桜が数多く見ることができる枝垂桜の名所です。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?