ここから本文です。

URLを送る
印刷

更新日:2016年4月19日

景勝地

稲倉の棚田

稲倉の棚田

標高差200メートル以上にも及ぶ稲倉の棚田は元禄時代から開拓され、大小さまざまな水田が美しい景観を形成しています。「日本棚田百選」にも選ばれています。
唐沢の滝

唐沢の滝

菅平高原の入口にある、高さ15メートル、幅10メートルの滝で、白糸を思わせるあでやかさで知られます。特に新緑、紅葉の季節の美しさは訪れた人の目を引き付けます。
稚児ヶ淵

稚児ヶ淵

昔霊泉寺にいたお稚児さんがこの池の淵で知り合い、夢中になった娘が、池の中から手招きをするのを見て、池に飛び込んでしまったことから、この名前が付いた。青々と底知れぬ水をたたえている。
菅平高原

菅平高原

根子岳・四阿山の麓に広がる1300メートルの高原。夏でも冷涼な気候はスポーツに最適で、ラグビーやサッカー、テニス、陸上などの合宿の他、冬は上質のパウダースノーが楽しめるスキーリゾートとして知られています。また、レンゲツツジやイワカガミなどの高山植物が楽しめるトレッキングコースも人気があります。
美ヶ原高原

美ヶ原高原

主峰王ヶ頭(2034メートル)を中心とした標高約二千メートルの溶岩台地。富士山、八ヶ岳、北アルプスなど360度の大パノラマが楽しめ、夏には広大な草原にニッコウキスゲやヤナギランなど二百種類以上もの亜高山植物が見られます。高原の中央には、シンボルタワー「美しの塔」が、東の端には野外彫刻を展示している美ヶ原高原美術館があります。
千曲川

千曲川

上田市を東西に流れる清流・千曲川は、日本一長い川である信濃川の長野県域の呼称です。
郷愁を誘う風景は多くの文化人に愛されるとともに、市民の原風景となっています。
巣栗渓谷

巣栗渓谷

武石川上流の景勝地。清らかな流れと岩石はまるで日本画のようです。秋の紅葉も美しく、その絶景は私たちの目を楽しませてくれます。
角間渓谷

角間渓谷

烏帽子岳山麓の長さ4キロメートルにわたる大渓谷。秋には断崖絶壁に色鮮やかな紅葉が燃え立つ県下有数の景勝地です。真田十勇士忍者猿飛佐助の修行の場とも言い伝えられています。
鴻之巣

鴻之巣

このあたりが海底だった今から1400万年ほど前に、陸地から運ばれてきた小石や砂が積もった地層が見られる、珍しい崖地です。
松に覆われた緑の中に砂岩の岩石が露出し、風雨で削られ奇勝をなしています。
岩鼻

岩鼻

上田盆地の西側に位置し、昔は一続きであったとされる岩が千曲川の浸食によって削られ奇観をなしています。モイワナズナやイワナデシコなど貴重な植物が残されています。
この上にある千曲公園は、上田市街地と千曲川が一望できる展望スポットとしても知られています。
狐塚ほたるの里

狐塚ほたるの里

狐塚沢特有の高くまで舞い昇るほたるの光跡は、プラネタリウムのようで神秘的です。夜空の星のように舞い飛ぶほたるをご堪能ください。
焼山沢登山道

焼山沢登山道

美ヶ原から流れ出る焼山沢川上流の二段の滝(飛竜・昇竜と呼ばれている)原生林の脇にあり幻の滝といわれます。
塩野川

塩野川

独鈷山から涌き出した塩野川は、滝となって産川の本流に注ぎます。この水がそのまま信仰の対象になっています。
下塩尻桜づつみホタル水路

下塩尻桜づつみホタル水路

ホタル舞う水辺環境を地域ぐるみで復元させ、ホタルの故郷づくりをしています。
水路に沿って歩きながら、ホタルを観賞することができます。
共有池(ともいけ)

共有池(ともいけ)

共有池は、2010年(平成22年)3月25日に農林水産省の「ため池百選」に選定された「塩田平のため池群」の中のひとつです。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?