探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 信州上田観光情報 > 史跡 > 信濃国分寺
URLを送る
印刷

更新日:2015年4月20日

信濃国分寺

奈良時代、上田の地に建立された信濃国分寺。承平の乱で焼失したといわれていますが、室町時代に今の場所へ再建されました。境内にある三重塔は、現存する国分寺の塔の中で最も古いもので、国の重要文化財に指定されています。

施設情報

所在地

長野県上田市国分1049

電話番号

0268-24-1388

営業時間

日中随時

料金

拝観料:志納

休業日

なし

アクセス

電車

しなの鉄道 信濃国分寺駅下車 徒歩3分

自動車

上信越自動車道上田菅平ICより 6km 15分

信濃国分寺

信濃国分寺三重塔

信濃国分寺山門

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る