探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 健康・福祉・子育て > 健康 > 精神保健 > ゲートキーパー養成研修会
URLを送る
印刷

更新日:2018年7月30日

ゲートキーパー養成研修会

自殺予防対策の取り組みとして、ゲートキーパー養成研修会を行っています。ゲートキーパーとは「命の門番」という意味で、職場や家庭、地域の中で悩んでいる人の存在に気づき、声をかけ、必要な支援につなぐ人のことをいいます。自殺の現状を知るとともに、生きる意味や心の大切さについて考えることをとおして、ゲートキーパーの役割について学びます。あわせて、ゲートキーパーとしての実際のスキルをロールプレイ(演習)により体験し、より具体的な手法について学びを深めます。

周囲で悩んでいる人の力になりたいと考えている方のご参加をお待ちしています。

また、ゲートキーパー養成研修会を受講後は、修了者が思いを共有したり学びを深める場として、フォロー研修会を開催しています。

 

【日程】(1)9月3日(月曜日)  (2)9月10日(月曜日)  (3)9月18日(火曜日) または 25日(火曜日)

    ※(3)はどちらかを選択してください。

【内容】(1)(2)命の価値を考える、自殺の現状、ゲートキーパーの役割

    (3)自殺の危機にある人への対応(ロールプレイ)

【時間】午後6時30分から午後8時30分

【場所】ひとまちげんき・健康プラザうえだ 2階 多目的ホール

【講師】朴相俊氏(佐久大学看護学部准教授)

    塩津博康氏(長野大学社会福祉学部准教授)

【対象】全3回参加できる市民、上田市内の企業へお勤めの方

    (過去の同研修への参加者は不可)

【定員】先着40名

【申込み】8月31日までに 健康推進課:23-8244 へお電話ください。

 

 

お問い合わせ

上田市役所健康こども未来部健康推進課

〒386-0012 長野県上田市中央6丁目5番39号

電話番号:0268-23-8244

ファックス番号:0268-23-5119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る