探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 暮らし・防災 > 年金・保険 > 国民健康保険 > 国民健康保険で受けられる給付と手続き
URLを送る
印刷

更新日:2015年3月23日

国民健康保険で受けられる給付と手続き

 上田市国民健康保険で受けられる給付の種類とその概要は、下表のとおりです。なお、詳しい給付内容は各ページをご覧ください。

療養の給付

 詳しくは療養の給付をご覧ください。

 病院等で保険証を提示することにより、自己負担額を支払うだけで医療を受けることができます。

自己負担割合

未就学者

医療費の2割(8割を給付)

満70歳となる月まで

医療費の3割(7割を給付)

満70歳となる翌月から74歳まで

(注)要高齢受給者証

医療費の2割(8割を給付)または1割(8割を給付・1割を国が負担)
(注)現役並み所得者は、医療費の3割(7割を給付)

 

高額療養費

 詳しくは高額療養費の支給をご覧ください。
 病院等でのお支払いが自己負担限度額を超えた場合、超過分を支給します。

自己負担限度額(3回目までの額)

満70歳となる月まで

平成26年12月診療分まで
上位所得者世帯:150,000円超
一般:80,100円超
住民税非課税世帯:35,400円

平成27年1月以降の受診
区分ア:252,600円超
区分イ:167,400円超
区分ウ:80,100円超
区分エ:57,600円
区分オ:35,400円

満70歳となる翌月から74歳まで (外来)

現役並み所得者:44,400円超
一般:12,000円超
低所得者(1)・低所得者(2):8,000円超

満70歳となる翌月から74歳まで (入院+外来)

現役並み所得者:80,100円超
一般:44,400円超
低所得者(2):24,600円超
低所得者(1):15,000円超

 

その他の療養費等

 1児につき40万4千円(産科医療補償制度加入の場合、42万円)を支給

 葬祭執行者に対し5万円を支給

 結核療養・精神通院医療の指定病院での受診は窓口負担なし

 

お問い合わせ

上田市役所福祉部国保年金課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:0268-23-5118

ファックス番号:0268-28-4001

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る