探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 健康・福祉・子育て > 子育て > 手当・助成・支援 > 寡婦(寡夫)控除のみなし適用
URLを送る
印刷

更新日:2017年3月30日

寡婦(寡夫)控除のみなし適用

 上田市では平成29年4月から、婚姻歴のないひとり親の方にも税法上の寡婦(寡夫)控除があったものとみなし、市の福祉サービス利用料等を算定します。(税額に控除が適用されるものではありません)

 

 婚姻歴がある人など、税法上の寡婦(寡夫)控除を受けられる方は、このみなし適用の対象にはなりません。

また、制度の適用には申請が必要です。

 

対象者

 対象者となる方は、婚姻歴のない母、または父であり、20歳未満の子どもを養育する方になります。

  ※注:婚姻によらず事実上の婚姻と同様の事情にある方は対象外となります。

対象事業

 次に掲げる事業が対象となりますが、寡婦(寡夫)控除のみなし適用を行っても、負担額等に影響がない場合があります。

(1)母子家庭等高等職業訓練促進給付金等支給事業

(2)母子家庭等日常生活支援事業

(3)子育て短期支援事業

(4)母子生活支援施設入所者負担金

(5)助産施設入所者負担金

(6)保育料、幼稚園授業料

(7)延長保育料

(8)私立幼稚園就園奨励費補助金

(9)未熟児養育医療給付事業

(10)福祉医療給付事業

(11)市営住宅使用料

 

申請方法

 対象となる方は、子育て・子育ち支援課にて手続きが必要となります。

申請に必要なもの

(1)申請書(PDF:137KB) (申請窓口にあります)

(2)申請者及び子の戸籍全部事項証明書または児童扶養手当証書の写し

(3)世帯全員の住民票

(4)印鑑(朱肉使用のもの)  

 ※(2)、(3)については公簿などにより確認することができれば省略できます。

 ※このほか必要に応じて必要な書類の提出を求めることがあります。

各種手続き

 申請内容を確認の後、申請者にはみなし寡婦(寡夫)適用決定通知書を送付いたします。各事業の申請は別に必要となります。各事業申請時にみなし寡婦(寡夫)適用決定通知書をご提示ください。 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

上田市役所健康こども未来部子育て・子育ち支援課

〒386-0012 長野県上田市中央6丁目5番39号

電話番号:0268-23-5106、0268-23-2000

ファックス番号:0268-26-6171

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る