探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 楽しむ・文化・スポーツ > 図書館・公文書館 > 上田市立丸子図書館 > 特設コーナー
URLを送る
印刷

更新日:2019年11月12日

特設コーナー

2019年11月特設コーナー

本で旅をする(一般)

今年は雨が多く不安定な気候が続いています。こんな時には本を通して旅してみませんか?今回は物語や食べもの、秘境などテーマ性のある本を中心に展示します

展示資料例『ハリーポッターへの旅〜イギリス&物語探訪ガイド〜』MOE編集部+山内史子/著

     『秘境駅の謎』「旅と鉄道」編集部/編

たび0111

しごと(児童)

11月23日は「勤労感謝の日」です。働いている人に感謝する日にちなんで「しごと」に関するいろいろな本を集めました。さて、どんな「しごと」があるのでしょうか?

展示資料例『アントンせんせい』西村敏雄/著

     『パパのしごとはわるものです』板橋雅弘/作

児童仕事

 

読んで楽しむ「本の音楽会」(タワー)

11月14日木曜日に当館で「ライブラリークラッシクコンサート」が開催されます。これにちなんで音楽に関する本を展示します。

展示資料例『読んで楽しむのだめカンタービレの音楽会』茂木大輔/著

ライブラリーコンサート

 

2019年10月特設コーナー

名画の世界(一般)

芸術の秋がやってきました。美術書はもちろん名画にまつわるミステリー、画家をテーマにした小説、絵画のおもしろい鑑賞方法などを集めて展示します。本を通して名画の世界にふれてみませんか?

展示資料例『ゴッホー最後の3年』バーバラ・ストック/作 川野夏実/訳

     『「世界の名画」隠されたミステリー』世界博学倶楽部/著

絵画

 

おべんとうばこには・・・(児童)

秋は運動会や遠足などお弁当が楽しみな季節ですね。お弁当箱やその中に入っている食べものをテーマにした絵本が大集合です。

展示資料例『べんとうしろくま』柴田ケイコ/作・絵

     『ちくわのわーさん』岡田よしたか/さく

おべんとう

 

お金のこと(タワー)

今月から消費税が増税されます。これに伴って税金をはじめとした「お金」への関心も高まっています。そこで、お金の基本や税法・税金のこと節約術など、さまざまな角度から展示します。

展示資料例『まるっとわかる!お金の基本』丸山晴美監修

     『日本一やさしい税法と税金の教科書』西中間浩/著

税金

 

2019年9月特設コーナー

「ワイン」(一般)

いよいよ椀子ワイナリーがオープンします。図書館でもワインに関する本を集めて、オープンをお祝いします。本を通してワインを楽しみください。

展示資料例『ナチュラル ワイン』FESTIVIN/編 中濱潤子/文

 

夜を楽しむ(児童)

夜の時間が長くなってきました。夜のたのしみ方はいろいろです。星や月を眺めたり、暗闇にドキドキしたり。そこで今月は、夜を楽しむ絵本をご紹介します。

展示資料例『まわるよる』tupera tupera/さく

 

本にきいてみよう 人生相談(タワー)

人生に悩んだり、迷いが生じたとき本が解決のヒントをくれることがあります。人生相談本や哲学書を手に取ってみませんか。

展示資料例『その悩み、哲学者がすでに答えを出しています』 小林昌平/著

 

2019年8月特設コーナー

「児童文学の世界~少女たちに会えるところ~」(一般)

幼い日や若い日に夢中で読んだ児童文学を特集します。物語のなかで大好きになった友だちに、久しぶりに会ってみませんか?

展示資料例 『モモ』 ミヒャエル・エンデ 作

児童文学

 

「もうすぐラグビーワールドカップ・オリンピックまであと1年」(ミニ展)

日本で開催される大きなスポーツイベントがいよいよ近づいてきました。図書館でも関連する本の展示を行います。スポーツのおもしろさにふれてみてください。

展示資料例 『Rugbyぴあ』・『東京五輪を観たい!!』

オリンピック ラグビー

 

戦争に想う(ミニ展)

8月15日は終戦記念日です。なぜ、戦争をしなければならなかったのか、国民の暮らしはどうだったのか。様々なことに想いを巡らせたいと思います。

『へいわとそんそう』 たにかわしゅんたろう ぶん・Noritakeえ

戦争

2019年7月特設コーナー

「アウトドアのすすめ」(一般)

7月の第4日曜日は「信州山の日」です。山登りやキャンプといった活動を通して、長野県民共通の財産である「山」の魅力にふれてみませんか?

展示資料例『これからはじめる山歩き』好日山荘おとな女子登山部/監修

アウトドア

 

「暑さをのりきる」(タワー)

暑くなってくると、つい食が細くなりがちですね。夏バテ気味でも美味しく食べられるようなごはんやおやつのレシピをお届けします。

展示資料例『すっぱい料理』 飛田 和緒/著

夏バテ

 

「夏がきたー」(児童1)

とうとう夏がやってきました。夏は暑いけれど花火や海水浴など楽しいこともいっぱいです。図書館でも、夏をテーマにした絵本を集めて展示します。本を通して夏を楽しみましょう。

展示資料例『わんぱくだんのかいていたんけん』 作/上野 与志・絵/末崎 茂樹

夏がきた

 

「夏休み宿題おたすけコーナー」(児童2)

そろそろ夏休みが始まりますね。読書感想文の書き方や自由研究のまとめ方など夏休みの宿題をお手伝いするコーナーを作りました。ぜひ、ご利用ください!!

展示資料例『自由研究図鑑』 有沢 重雄/文 月本 佳代美/絵

おたすけ

 

2019年6月特設コーナー

「そろそろか片づけ」(一般)

おうちのゴチャゴチャ、心のもやもや・・・そろそろ片づけてみませんか?思考の整理方法、家や台所の片づけに関する本などを集めてみました。

展示資料例:外山滋比古/著『思考の整理学』、近藤麻里恵/著『毎日がときめく片づけの魔法』

片づけ

 

「環境月間」(タワー)

6月5日の「環境の日」を中心とする1ケ月間は「環境月間」に定められています。図書館でも温暖化やゴミ問題、原子力発電に関するを集めました。

展示資料例:藤原幸一/著 『環境破壊図鑑』

環境

 

「がんばるパパ」(児童)

6月の第3日曜日は父の日です。カッコイイお父さん、おもしろいお父さんなどお父さんをテーマにした絵本を展示します。

展示資料例:エリック・カール/作 『パパ、お月さまとって!』、大橋重信/絵『ちゃいますちゃいます』

お父さん

2019年5月特設コーナー

「生物ふしぎ発見!」(一般)

地球には、想像もつかないような不思議な生物がたくさんいます。本を通して、奥の深い生物の世界にふれてみませんか。

展示資料例『ざんねんないきもの事典』

一般

 

「読書週間~ははのひ~」(タワー)

今年の母の日は5月12日です。やさしかったり、ときどき怖かったりといろいろなお母さんが登場する絵本を集めてみました。

展示資料例『ぼく おかあさんのこと・・・』

母の日

 

「でんしゃでいこう!」(児童)

ゴールデンウイークで電車に乗る機会が増えますね。児童の本には電車をテーマにしたものがたくさんありますので、1冊読んでみませんか。

展示資料例『でんしゃでいこう でんしゃでかえろう」

電車 電車2

 

2019年4月特設コーナー

「春をさがしに」(一般)

桜があちらことらで咲き始め、いよいよ春本番ですね。図書館でも桜や春にちなんだ小説、お花見のガイドブックなどを集めました。散歩のお供にいかがですか?

展示資料例:『一度は見たい!桜の絶景2019』

春 春旅

 

子どもたちのいちにち(児童)

4月は子どもたちの食事や睡眠、整理整頓などの習慣づけが大切になってきます。絵本を通して分かりやすくみにつけてはいかがですか?

展示資料例:『パンツのはき方』

子どもの生活 子どもの生活2

 

ガーデニング(タワー)

気温も暖かくなり、ガーデニングや家庭菜園を始まるには良い季節です。お庭づくりのさんこうにどうぞ。

展示資料例:『ポール・スミザーの八ヶ岳の庭12カ月』

ガーデニング

2019年3月特設コーナー

「拝啓、悩めるあなたへ ~ひとづきあいのヒント~」(一般)

悩みごとの多くは、「人間関係」よるものだとか。特に春は、入学式や就職、引っ越しなどで新しい人間関係に悩むことが増えます。そんな折に役に立ったり、気持ちが楽になるよいうな本を集めました。

展示資料例:菅野 仁『友だち幻想』

悩み  づきあい

 

せかいはひろい(児童)

世界にはさまざまな国、人、自然、文化あります。本を通して世界の広さにちょっと触れてみませんか?

展示資料例:村山 雅美『南極点 夢に挑みつづけた男』

世界は広い1 世界は広い2

 

東日本大震災をふりかえる(タワー)

東日本大震災から8年がたちます。震災で起きた諸問題を風化させないために取り組み続けている人々がいます。その声を聴いてみませんか?

展示資料例:『女川一中生の句 あの日から』

震災

 

2019年2月特設コーナー

「本であたたまろう」(一般)

寒い冬をあったかく過ごすヒントになる本をご紹介します。温泉やホットドリンク、さらに心が温まる物語など様々な方面から集めました。

展示資料例:『かけ湯くん』・『食べてポカポカ おいしいあっためレシピ』

本で2 湯

「ふたたびマルコパンへようこそ」(児童)

おととし好評だったパン絵本の特集が再び登場です。食パン、アンパン、カレーパン…パンが出てくる絵本をたくさん集めて、みなさんをお待ちしています!

展示資料例:『パンやのろくちゃん』

ぱん2 ぱん

 

「お菓子の本と恋愛小説」(タワー)

バレンタインデーにちなんで、チョコレートやお菓子の本と恋愛小説を取りそろえました。甘い気分を味わって下さい。

展示資料例:『ノルウェイの森』・『chocolato』

恋愛2 恋愛

2019年1月特設コーナー

「コトはじめ。-2019年、何をする?ー」(一般)

新しい年を迎えます。これを機に何かを始めてみまんか。そのヒントになる本を多数集めてみました。まずは手にとってみてはいかがでしょうか。

ことはじめ コトハジメ

 

「えんぎもの」(児童)

お正月に合わせて「えんぎが良いもの」をテーマに、展示します。絵本を通して「えんぎ」をかついでみてはどうですか。

 えんぎもの  えんぎもの2

 

「ひと味ちがう「ズカンノセカイ」(タワー)

本来は調べものなどに使われることが多い図鑑ですが、ひと味ちがう“知って見て楽しいもの”を集めた図鑑もあります。その世界にふれてみませんか。

ズカン

 

 

2018年12月特設コーナー

「テレビ・映画の原作本集めてみました」(一般)

読んでから観るか?観てから読むか?ドラマや映画になった本を集めました。本と映像の違いを楽しんでみませんか?

展示資料例『リバース』

テレビ

 

「メリークリスマス!」(児童)

もうすぐクリスマスがやってきます。そこで、今年もクリスマスやサンタクロースに関する本を集めました。図書館でいろいろなクリスマスの世界を味まってみませんか?

展示資料例『聖ニコラスがやってくる!』

クリスマス  クリスマス(2)

 

「年末年始おたすけコーナー(タワー)

今年も残り少なくなりました。年賀状・おせち料理、大掃除などをお助けする本を集めました。ぜひ、ご活用ください。

展示資料例『フリージングおせち』

おせち

 

 

2018年11月特設コーナー

「お金のこと」

私たちの生活に大きな影響をおよぼします。今、知っておきたいお金に関する本を集めました。

展示資料例『お金を不安に答える本』

お金1  お金2

 

「おはなしのせかいにいきるもの」

絵本には人間でもない動物でもない「おはなしのなかでいきるもの」がたくさん登場します。ユニークでちょっと不思議な物語にふれてみてください。

展示資料例『3匹のやぎのガラガラドン』

おはなしの世界   おはなしの世界

 

「手芸のすすめ」

秋になると、編み物やビーズなど手芸を始めたくなりませんか?そんな気分に合う手芸本の特集です。

展示資料例『手編みのどんぐり帽子』

 

2018年10月特設コーナー

「今日のごはん、何つくろう?~レシピブック特集」(一般)

食欲の秋がやってきました。そこで、家庭で作ってみたくなるレシピブックを選びました。この時期においしい鍋料理やグラタンなどの本もありますので、是非ご活用ください。

展示資料例『飛田和緒のおうち鍋』

レシピ

「うさぎがいっぱい」(児童)

お月さまのなかにうさぎを探してみたことありますか?うさぎは絵本にもよく登場します。かっこいいうさぎから意地悪なうさぎまで、その登場の仕方は幅広いです。いろいろなうさぎを楽しんでみませんか?

展示資料例 酒井 駒子『ぼく、おかあさんのこと…』

うさぎ1 うさぎ2

 

2018年9月特設コーナー

「ユーモア絵本」(児童)

クスッと笑ってしまうもの、ニヤッとしてしまうものなどユーモアたっぷりの絵本を集めました。絵本を読んで笑って、夏の疲れを吹き飛ばしてください。

展示資料例『いいからいいから』

ユーモア

 

「認知症といきる」(タワー)

9月21日は世界アルツハイマーデーです。国際アルツハイマー病協会が認知症への理解をすすめ、本人や家族への施策の充実を目的に1994年に制定しました。この日にちなんで認知症の知識・予防法・体験記など様々な資料を集めました。

展示資料例『認知症の人と家族のための「地元で暮らす」ガイドブックQ&A ―認知症カフェに集まる家族、専門職が一緒に作った!』

認知症2 認知症1

 

2018年8月特設コーナー

「星とLIFE」(一般)

人々は昔から夜空を見上げ多くの星の観測をして、日々の暮らしに活かし、物語を作ってきました。そんな近くて遠い存在である「星」の本を集めてみました。

展示資料例『銀河鉄道の夜』

星1  2

 

「絵が描く戦争と平和」(タワー)

戦争を描いた絵本や漫画がたくさんあります。これらの本は、時にリアルティをもって私達に戦争とは何か?平和とは何かを伝えてくれます。戦争にちなんだ本を選定してみました。

展示資料例『この世界の片隅で』

戦争1  戦争2

 

「夏休みしょくだい応援コーナー」・「みずのいきもの」(児童)

7月に引き続きおこなっております。

夏休み1 夏休み2

「ヤングアダルトミニコーナー」(ミニ展)

ヤングアダルトとは、アメリカで13歳から19歳までを示す言葉で、「若い大人」という意味です。若い大人の皆さんに役に立つ本やお勧めしたい本を選んでみました。

展示資料例『どうして海の仕事は大事なの?』

YH

 

2018年7月特設コーナー

「山の日」(一般)

7月の第4日曜日は「信州山の日」です。すばらしい山々が連なる信州。この日にちなんで山に関するエッセイ、小説、アウトドアの本など幅広く展示してみました。

展示資料例『てっペン』・『らくらく山さんぽ』他

山の日山の日2

 

「みずのいきもの」(児童)

いよいよ夏休みになります。川や海、水族館などに出かけることが多くなる季節ですね。図書館では水に関係するいきもので身近に感じられる絵本やよみものを集めてみました。はじめてであう水辺の生きもの楽しみですね。

展示資料例『ねこざかな』『おしえてさかなくん』など

水の生きもの8 水の生きもの308

 

 

「夏といえば」(タワー)

キュンと冷えた食べもの、シュワ―とした冷たい飲みもの、祭りに花火など夏を楽しんでいただける本を児童書から一般書までいろいろそろえてみました。

展示資料例『牛乳でつくるアイスクリーム』・『里山奇談』・「花火ハンドブック』・『ビール』など

タワー1 タワー2

 

「夏休み宿題応援コーナー」(児童コーナー)

 

夏休み1 夏休み2

幼児コーナー

2018年6月の特設コーナー

「この時期の気になりごと」(特別展示)

カビ・食中毒・雨・ダイエットに関する本を特集した。

気になること気になること2

 

「環境と企業 その取り組み」(特別展示)

今月は環境月間であることから、各企業さんの環境についての取り組みの冊子や環境問題についての本を集めてみました。

201806企業

 

「結婚アレコレ」 (一般展示)

ジューンブライドにかけて結婚にまつわる本をノウハウ本から小説まで集めてみました。

201806結婚

「いただきますごちそうさま」(児童展示)

食育月間なのでさまざまな食べ物が絵本・食べ方の本を選んでみました。

20180601児童1  20180602児童

 

2018年5月特設コーナー

「ぼくらの憲法」(特別展示)

憲法記念日にちなみ、関連する本を集めてみました

 

「旅の気分を味わおう」(一般展示)

お出かけする方に役に立つ本をごよういいたしました。

 

「ともだちってなんだろう?」(児童展示)

改めてともだちについて考えるきっかけとなるよう選書してみました。

 

2018年4月特設コーナー

「ワインはたのし」(特別展示)

ワインに関する本をご用意いたしました。

 

「科学道」(児童展示)

科学の本を集めた「科学道」が大変ご好評をいただいておりまして、1か月間、期間延長することになりまりました。子供読書週間の展示もあります。

 

「映像化された本」

映画やテレビドラマになった本を特集しました。

映像化されるということは、それだけ魅力ある原作だということだと思います。

みなさんは読んでから観ますか?それとも観てからよみますか?

どちらが先でも、それぞれ違った角度からお楽しみいただけると思います。

 

【一般コーナー】

 

7月一般コーナー表

7月一般コーナー裏

 

7月一般コーナー横

 

 

「信州山の日コーナー」

言わずと知れた山国、長野県。豊かな山々に囲まれて生活している私たちは恵まれています。

その山の恵に親しみ、学び、守り、すばらしい自然を次の世代に引き継いでいきましょう。

 

山の日

 

「まることしょかん水族館オープン!」

みなさんは水族館に行ったことはあるかな?

水族館にいる生き物たちのことを紹介する本を集めてみました。

きれいなお魚、かわいいイルカ水族館に行きたくなっちゃいますね。

 

【児童コーナー】

7月児童表

 

7月児童裏

 

 

 

「夏休み自由研究・自由工作おうえんコーナー」

楽しい夏休みがいよいよ始まります。何を作ろう?

調べたいことがあるんだけど、そんな時は図書館

へいこう!きっとみなさんの役に立つ本があると

思いますよ。

 

7月児童コーナー夏休み宿題コーナー

 

 

 

展示コーナー

 

「合併10周年記念事業 図書館貴重資料の巡回展示」

貴重資料1

展示中

 

 

上田図書館、情報ライブラリー・丸子図書館・真田図書館で

所蔵保管している貴重資料を巡回展示しています。

通常は見ることのできない資料も展示されますので、この機会

にぜひご覧ください。

 

~丸子図書館の貴重資料の展示~

貴重資料2 

  

『萬葉拾穂抄まんようしゅうすいしょう』です。

こちらの資料は、江戸時代の国学者である北村季吟きたむらきぎん(寛永元年

1624~宝永2年1705)が著した『万葉集』4,500余首に注釈

を施した初の全歌註釈として、近世以後の万葉集研究に大きな影響

を与えました。

全20巻30冊から成り、「貞じょう亨丁きょう卯う季夏きか」(貞じょう亨きょう4年[1687年]

陰暦6月)の序(前書き)と「貞亨五年孟夏」(貞亨5年陰暦4月)

の跋(後書き)を有する版本はんぽん(木版もくはんで印刷された本)です。

 

この資料は、横山よこやま新兵衛しんべえ氏(明治44年~平成5年)から寄贈された

4,500冊の蔵書コレクションです。なかでも『万葉集』関連の蔵書

は約500冊は充実しており、その中で『萬葉拾穂抄』は横山コレクションの中最も古い蔵書とみられます。

 

貴重資料3

 

貴重資料4

 

6月の特設コーナー

「政治Q&A」

6月19日に改正公職選挙法が施行されます。その後の夏の参議院選が満18歳以上の国民が投票できるはじめて
の選挙になります。

政治って難しいイメージですよね。日々のニュースで語られていることのどのくらいを理解できているでしょうか。

かしこい国民になって、選挙に行きましょう。

 

【一般コーナー】

6月特設コーナー1

6月特設コーナー2

 

「からだのふしぎ」

わたしたちはふだん、何気なく食べたり、走ったり、見たり、書いたりしてますよね。体はその時、がんばって動いてくれています。
自分の体のことどれくらい知っているかな?
体のしくみを知って、もっと元気に夏を楽しもう!

 

【児童コーナー】

6月特設コーナー3

6月特設コーナー4

 

「6月は環境月間」

子どもたちに残そう
美しい自然と、資源

わたしたちにできることを考えてみましょう。

日本では環境基本法において6月5日を「環境の日」として、6月の1か月間を「環境月間」として定めています。

図書館、季節の本、おすすめの本コーナーに環境に関係する本を揃えています。

是非ご利用ください。

 

「環境コーナー」

6月特設コーナー5

 

 

「暮しの手帖展」展示中

現在放映中の「とと姉ちゃん」は「暮しの手帖」の創業者である大橋鎮子氏をモデルとして描かれています。

今回、上田図書館所蔵の中で最も古い「暮しの手帖」第1世紀(昭和25年12月1日発行)などお借りして展示しています。
どうぞお楽しみください。

展示コーナー

6月特設コーナー6

6月特設コーナー7

6月特設コーナー8

5月の特設コーナー

「なかよく暮らそう」

新緑の気持ちいい季節になりました。

道端の小さな虫たちや、花から花へと忙しそうに飛び回る蝶々たち。ふと耳を澄ませば小鳥のさえずりが聞こえます。

わたしたちの身近にはたくさんの生き物たちが暮らしています。ペットだけではなく、山には山の、里には里の生き物たちがいるのです。

5月10日から16日までは愛鳥週間となっています。

鳥だけではなく、たくさんの生き物たちと仲良く暮らしいくために役立つ本を紹介しています。知らなかった生き物たちの姿がみえてきますよ。
 

【一般コーナー】

丸子図書館特設コーナー一般1

丸子図書館特設コーナー一般2

 

「こどもの読書週間」

子どもたちにもっと本を!との願いから、「こどもの読書週間」は1959年(昭和34年)にはじまりました。

もともとは、5月5日の「こどもの日」を中心とした2週間(5月1日~14日)でしたが、2000年より今の4月23日(世界本の日・子ども読書の日)~5月12日になりました。

「こどもの読書週間」のあいだ、図書館でも、全国学校図書館許協議会からの推薦本や、よい絵本などたくさんの本を紹介しています。

 

【児童コーナー】

丸子図書館特設コーナー児童1

丸子図書館特設コーナー児童2

丸子図書館特設コーナー児童3

丸子図書館特設コーナー児童4

丸子図書館特設コーナー児童5

 

「日本国憲法」公布から70年

5月3日は「憲法記念日」

私たちの国の近代憲法として「大日本帝国憲法」の次に作られたのが、「日本国憲法」です。

最近では憲法9条がどうの、法案がどうの、と、憲法に関する話題をよく耳にされるのではないではないでしょうか。

こどもたちに「けんぽうってなに?」ときかかれたとき、私たち大人は上手に説明できるでしょうか。

そこで、憲法をわかりやすく書いてある本などを集めてみました。児童向けの本も並べてありますので、親子で学んでみるのもいいかもしれませんね。

【ミニミニコーナー】

 

丸子図書館特設コーナーミニミニコーナー

4月の特設コーナー

「テツガクスル?」

今回は「哲学」の本の特集です。
「哲学」と聞くとちょっと難しいイメージがあります。結局は何の学問なのか?説明するのは困難です。

英語では「フィロソフィー」といい、それは、「知恵を愛すること」を意味しています。
知の探究、物事の本質を知ろうとすること、人間としてあたりまえのように疑問に思うことを深く知ろうとすることではないでしょうか。
日常の中で通り過ぎていってしまうようなことを考え、知り、人生を支えていく学問ではないかと思います。
春の日差しに誘われて散歩する道すがら、ふと人生の疑問に立ち止まることがあったら、それを大事にしてください。

その時「哲学」は生まれているのです。

 

【一般コーナー】

丸子図書館4月特設コーナー一般

丸子図書館4月特設コーナー一般2

 

「さいたさいた!本のおはなばたけ」

春らしくポカポカした日が続いていますね。
みちばたにひょっこりさいた野の花たち。お庭や学校の花だんにもそろそろお花が咲くころですね。
図書館にも本のお花ばたけができました。お花をテーマにした本や、お花の育て方の本もあります。

ぜひみにきてね。

 

【児童コーナー】

丸子図書館特設コーナー4月児童1

丸子図書館特設コーナー4月児童2

 

~子どもと本をつなぎます~

絵本週間:3月27日~4月9日
国際子どもの本の日:4月2日
子ども読書の日:4月23日
こどもの読書週間:4月23日~5月12日まで

 

 

読書週間中図書館では、図書館協議会推薦本の紹介、よい絵本の紹介、図書館職員お薦めの本コーナーなどを予定しています。ぜひご利用ください。

 

 

【ミニミニコーナー】

丸子図書館特設コーナー4月ミニミニ

3月の特設コーナー 

「東日本大震災から5年チェルノブイリ原発事故から30年」

東日本大震災から5年目になります。あの日何が起きたのか、忘れずに伝ええていくために、そしてこれから何をすべきかを考えて行動していくために1冊手に
とってみてください。あわせて、今年はチェルノブイリ原発事故から30年をむかえる年です。関連資料を展示していますので、ご覧ください。

【一般コーナー】

 

「東日本大震災から5年チェルノブイリ原発事故から30年」 その1

「東日本大震災から5年チェルノブイリ原発事故から30年」その2

「ながいなが~い」

 

にょろにょろながいへびさん、すらーと 長い首のキリンさん。どこまでもつづくよ線路や迷路。長いものの本をあつめました。みんなで楽しく読んでみてね。

【児童コーナー】

ながいなが~いその1

ながいなが~いその2

2月の特設コーナー

「真田丸」放送開始!

「真田丸」がいよいよ始まりましたね。真田家の活躍がこれからどのように描かれていくか、楽しみですね。

今回はさなだ家がどのような時代を、どんな人物たちと渡り歩いてきたのかを知るための本を特集してみました。

これからドラマにも登場するであろう人物たちを知っておくことで、いろんな角度からドラマを楽しめるようになるのではないでしょうか?1冊お手にとってみては?

【一般コーナー】

「真田丸」放送開始!

「ちっちゃいものあつまれ~!」

ふだんなにげなく歩いている道のかげにも、ほらいたいた!

ちっちゃいけど一生懸命な生き物たち、ちっちゃいけど役に立つ道具たち。彼らを主人公にした絵本や物語を集めてみました。

合わせて、かわいい、かわいいサイズのちっちゃい絵本もあつめてあるよ。

【児童コーナー】

「ちっちゃいものあつまれ~!」

「ちっちゃいものあつまれ~!」

「夏目漱石没後100年」

だれでも知っている「吾輩は猫である」の書き出ししのフレーズ。

夏目漱石はいわずと知れた明治の文豪です。

色あせない名作たち、夏目漱石とはどんな人物だったのか、この機会に学んでみませんか。

【ミニコーナー】

「夏目漱石没後100年」

ロビー展

パートナーシップ協定に基づき丸子修学館高校と丸子図書館との活動がはじまりました。

11月のおはなし会では、保育系を選択している生徒さんによるパネルシアター「ともだちや」を上演し、子どもたちにとても好評でした。

ロビー展

今月は図書委員のみなさんからで「図書委員おすすめの1冊」として、現在図書館ロビーに掲示しています。

それぞれ推薦する本に“おすすめポイント”を掲載しています。

是非ご覧ください。

ロビー展

1月の特設コーナー 年末年始版

「古今東西・神さま物語」

年末、日本人は昔から大掃除をしたり、身を清めたりして「年神様」をお迎えする準備をしてきました。

暮らしの中に神様の存在を身近に感じながら、また時には自然の中にある畏れとして敬意を払いながら過ごしてきたのです。

新年を迎えるとき、少し神さまのことを考えてみるのもいいかもしれません。

古今東西、世界中のいろんな神さまの物語を集めてもいました。

1冊年末年始の読書のお共にいかがでしょうか?

【一般コーナー】

「古今東西・神さま物語」その1

「古今東西・神さま物語」その2

「古今東西・神さま物語」その3

「おさるでござる」

明けましておめでとうございます。

今年の干支は“さる”ですね。

おさるの本をたくさん集めてみました。

みなさん!借りてね!

【児童コーナー】

おさるでござる その1

おさるでござる その2

絵本の福袋!

昨年に引き続き、今年も絵本の福袋を開催しました。

借りていっていただいたみな様、どんな絵本が入っていましたか。

今年も皆様に福がきますように!

袋の中には絵本が2冊、日本と外国それぞれ1冊づつです。

今年は、大人向け・高学年児童・低学年児童・園児用・赤ちゃん用に分けてみました。
1月5日の開館から2日間ですべて貸し出されました。

【ミニコーナー】

絵本の福袋

真田丸放送まであと3日となりましたね!

図書館ではカウントダウンをはじめました!

【平成28年1月7日】

カウントダウン その1

 

【平成28年1月8日】

カウントダウン その2

 

【平成28年1月9日】

残すところ1日

カウントダウン その3

 

【平成28年1月10日】

今夜いよいよ出航

カウントダウン その4

 

12月の特設コーナー

クリスマスをたのしもう!

もうすぐクリスマスです!

みんなもワクワクしながらまっているころかな?

クリスマスをもっと楽しむための本をたくさん用意しました。

飾り付けや、ごちそうの作り方、たのしいサンタの絵本。

みんなでたくさん読んでね。

【児童コーナー】

クリスマスを楽しもう! 1

クリスマスを楽しもう! 2

11月の特設コーナー

「Work is ワクワク」

11月23日は勤労感謝の日です。日頃お仕事をされていらっしゃる皆様お疲れ様です。
今回はお仕事小説と、お仕事に関する本を特集しました。
時には落ち込んだり、熱くなったりする主人公たちと一緒に明日もお仕事がんばりましょう!

一般コーナー

work is ワクワク1

work is ワクワク3

 

「いらっしゃい!いろんなおうち」

まいにち帰るおうち。みんなのおうちはどんなおうちかな?
世界には日本とはちがういろんなおうちがあるよ。
どこが違うか、どんなくらしをしているか、のぞいてみよう。
おうちをテーマにしたお話もあつめているよ。

児童コーナー

いらっしゃい!いろんなおうち1

いらっしゃい!いろんなおうち2

 

「生涯学習月間」『パクス・トクガワーナ!』~文化花開いた江戸時代~

11月3日の文化の日に合わせて、11月は生涯学習月間となっています。
生涯学習とは「人々が生涯にわたり学び、学習の活動を続けていくこと」です。
生涯学習でも人気の高い、江戸時代について書かれた本を特集してみました。

【ミニコーナー】

パクス・トクガワーナ1

パクス・トクガワーナ2

 

10月の特設コーナー

歴代大河ドラマを振り返る

真田丸の放送が迫ってきました。

今回は過去の大河ドラマの原作や、主人公のたなった人物を知るための本をそろえました。

【一般コーナー】

「歴代大河ドラマを振り返る」

歴代大河ドラマを振り返る1

 

歴代大河ドラマを振り返る2

 

歴代大河ドラマを振り返る3

真田丸関連の本を集めたブックタワーが登場!

放送前により真田を知っておくのもいいですね。

 

【真田丸関連ブックタワー】

真田丸関連ブックタワー1

 

真田丸関連ブックタワー2

 

真田丸関連ブックタワー3

 

真田丸関連ブックタワー4

 

真田丸関連ブックタワー5

 

真田丸関連ブックタワー6

 

真田丸関連ブックタワー7

 

真田丸関連ブックタワー8

 

「たぬきときつねのばけくらべ」

木の葉をあたまにちょいと乗せて、ドロン!

たぬきもきつねも化けるのがとくい。

さてどっちが上手に化けられるかな。

たぬきときつねが登場するお話をたくさんあつめたよ。

みなさんもばかされないようにきをつけて!

【児童コーナー】

「たぬきときつねのばけくらべ」

たぬきときつねのばけくらべ1

 

たぬきときつねのばけくらべ2

 

たぬきときつねのばけくらべ3

 

9月の特設コーナー

蒐集~本の中のコレクション~

皆さんは何かコレクションしているものはあるでしょうか?

今回は本の中のコレクションたちを紹介します。

ある一つのものにもいろんな種類や形、色があります。

本を開けばキラキラしたコレクションたちにときめいてしまうはず……

【一般コーナー】

「本の中の蒐集コレクション」

本の中の蒐集コレクション

「集めるって楽しい」

集めるって楽しい 1

集めるって楽しい 2

「いただきます」を考える

わたしたちは毎日ごはんをたべますね。

そのごはんはどこからくろのでしょう。だれが育てて、だれが運んでだれかが料理して、わたしたちのいのちをささえているのです。

食べ物になってくれたいのちそのものに、そしてそれにかかわった人たちにすべてに感謝して、今日も「いただきます」を言いましょう!

【児童コーナー】

「いただきます」を考える

「いただきます」を考える

「いのちをいただくかんしゃのきもち」

「いのちをいただくかんしゃのきもち」

「いのちをいただくかんしゃのきもち」

 

8月の特設コーナー

「戦後70年」

今年は、戦後70年とういう節目の年。

図書館では、通常の特設コーナーの他、特別コーナーを設置して、戦争の記録、記憶を平和への祈りをこめて展示しています。是非ご覧下さい。
特設コーナーでは、丸子地域の方々をはじめ、郷土の方々の戦争体験手記・小説を紹介させていただいてます。

また郷土コーナーには特別コーナーとして、太平洋戦争関連の本を特別展示として展示しています。こちらも是非ご覧ください。

 

【一般コーナー】

「戦後70年」

戦後70年

 

「語り継ぐ戦争の記録・記憶」

語り継ぐ戦争の記録・記憶

 

「まつりだまつりだ~!」

日本にはいろんなおまつりがあります。

花まつり、七夕まつり、夏まつり・・・・・・

今回はおまつりをテーマにした本を展示しているよ。

おまつりの楽しさだけではなく、文化や歴史についても知ってみるのもいいですね。

 

【児童コーナー】

「まつりだまつりだ」

まつりだまつりだ その1

 

まつりだまつりだ その2

 

【特別コーナー】

郷土コーナーには、特別コーナーとして、太平洋戦争関連の本を、戦争の記録・記憶~受け継ぎ、引き継ぐために~平和への祈りをこめてとして展示しています。

また通常は貸出をしていない希少本については、

書架に作成した目録が置いてあります。閲覧ができますので、ご希望の方はカウンターまでお申し付けください。

写真

郷土コーナー

【展示コーナー】

展示ケースでは、当時出征された御家族の所持品など、貴重な資料を上田市在住の方からお借りし、8月いっぱいまでご覧いただけます。

展示コーナー

7月の特設コーナー

「信州 山の日」

平成26年度より「信州 山の日」が制定されました。
長野県は県土の約8割が森林を占める全国有数の森林県です。
この豊かな山の恵を守り、学び、親しんでいきましょう。
山歩きの本、トレッキング、野山の昆虫など山に係る本を集めてみました。
山の魅力をぜひあじわってみてください。

 

【一般コーナー】

「信州山の日」

信州山の日

「山の恵みを したしむ まもる まなぶ」

山の恵みを したしむ まもる まなぶ

「ようこそ、魔法のくにへ」

みんなは魔法が使えたら何がしたい?空を飛んだり、お菓子をたくさん出したり・・・。
魔法使いはみんなの憧れ!魔法がテーマの本を集めています。たくさん読んでね。

【児童コーナー】

「まほうつかいになりたいな」

まほうつかいになりたいな

「ようこそまほうのくにへ」

ようこそまほうのくにへ

夏休みおうえんコーナー

夏休みがはじまります。自由工作・自由研究、なにをしようか迷っていたら図書館で調べてみてはいかがですか?
工作・実験・研究・調べ学習などの本のコーナーを作ってあります。楽しい夏休みをおうえんします。

「夏休みおうえんコーナー」

夏休みおうえんコーナー

6月の特設コーナー

「世界をぐるり!あんな旅・こんな旅」

旅先での出会いや発見は、忘れられない思い出になりますよね。

ちょっと風変わりな旅、旅先で出会った人々との交流を綴った

旅行記・エッセイなどを集めてみました。

ガイドブックに載っていない、自分だけの旅がしたくなるかも

しれませんね。

【一般コーナー】

世界をぐるり!あんな旅・こんな旅

どこ行こうか

 

「しろくろあつまれ」

白黒のものといったら何を思い浮かべますか?

シマウマ、パンダ、オセロなどなど・・・。

いくつ思いついたでしょうか?

白黒のものたちの本、白と黒だけで描かれたモノクロ絵本

を集めてみました。

 

【児童コーナー】

しろくろくろしろ

しろくろあつまれ

 

 

6月は環境月間

6月5日は環境の日です。これは、1972年6月5日からストックホルムで

開催された「国連人間環境会議」を記念して定められたものです。国連では、

日本の提案を受けて6月5日を「世界環境デー」と定めており、日本では「環境

基本法」(平成5年)が「環境の日」を定めています。平成3年度から6月の

1ヶ月間を「環境月間」としています。

図書館でも環境に関する本を集めてみました。

みんなの地球のことみんなで考えてみませんか!

【ミニコーナー】

環境月間

 

 

5月の特設コーナー

「作家たちの休日」

5月にはゴールデンウィークがあります。皆さんはどんな休日を過ごしますか?

今回は作家のプライベートや、近親者からみた素顔などが読み取れる本を特集してみました。

作家の書いた作品とは違った顔が見えてくるかもしれません。

 

【一般コーナー】

作家たちの休日先生たちのほっとたいむ

「みどりのせかいへとびだそう」

桜の季節も終わり、新緑がきれいな季節になってきたね。

通学路や校庭、おうちの庭にもたくさんの植物たちが芽吹いています。

天気のいい日は外へ出て、みどりのなかで思い切り遊んでみよう!

外遊びや、草花の工作、ピクニックのお話などの本を集めたよ!

 

【児童コーナー】

みどりのせかいへとびだそうほら、そとであそぼう!

「むしのえほん」

5月になりたくさんの虫たちが出てきました。

苦手なあの虫、嫌いなこの虫も、かわいい絵本なら好きになれるかもしれませんね。

たくさんの「むしのえほん」を集めてみました。

虫好きな方には、図鑑や写真満載の本もご用意してます。

ぜひご利用ください。

 

【ミニコーナー】

むしのえほんしらべようむしのせかい

 

 

 

4月の特設コーナー

 

「日本仏教の開祖たちを知る」

高野山は今年開創1200年を迎えます。
この4月には記念大法会が行われるそうです。そこで、私たちの生活に根付いている日本仏教について
改めて知ってみるのはいかがでしょうか。

各宗派の開祖たちの人物像を中心に本を集めてみました。
どういう人物であったかを知ることで、より身近な存在として日本仏教を感じとることができるかもしれません。

【一般コーナー】

写真:日本仏教開祖(表面)  写真:日本仏教開祖(裏面)

 

「おうさま・とのさま・おひめさま」

りっぱなおひげの王さま。
ちょんまげすがたのおとのさま。
みんながあこがれちゃうお姫さま。
みんなをお城にご招待。これでぼくもわたしも王子さま・お姫さま!
【児童コーナー】

写真:おうさまおひめさま(表面)  写真:おうさまおひめさま(裏面)

お問い合わせ

上田市役所教育委員会丸子図書館

〒386-0405 長野県上田市中丸子1771番地11

電話番号:0268-42-2414

ファックス番号:0268-42-4498

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る