探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 入札・産業・建設 > 農林業 > 農業委員会 > 農地の転用
URLを送る
印刷

更新日:2017年3月29日

農地の転用

 農地を農地以外の用途に転用する場合は、事前に農地法第4条または第5条の規定による許可申請が必要となります。
 農地法第4条・5条許可申請書提出期限は農業委員会年間スケジュールをご覧ください。

 上田市は、平成28年4月1日から、4ヘクタール以下の農地転用許可について長野県知事より権限移譲を受けています。従って、農地転用の許可は上田市農業委員会長が行います。

 上田市内には、都市計画法第7条の規定による市街化区域及び市街化調整区域の指定はありませんので、全ての農地転用について許可が必要です。

 農地法第4条の規定による許可申請とは、転用事業者が自己の農地を転用する場合をいいます。

 農地法第5条の規定による許可申請とは、権利の設定・移転を伴う農地転用をする場合をいいます。従って他人の農地を売買により取得したり、賃借権を設定するなどにより、転用する場合が該当します。

 転用しようとする農地が、農業振興地域内の農用地の場合、事前に農振除外の手続が必要になります。

 2アール未満の自己の農地を農業用施設に転用する場合は、農業用施設に供することの届書を提出してください。

お問い合わせ

上田市役所農業委員会事務局 

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:0268-23-5466

ファックス番号:0268-25-4100

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る