探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 楽しむ・文化・スポーツ > 公民館 > 西部公民館 > 地域学習講座「塩尻の今昔を知ろう」
URLを送る
印刷

更新日:2016年11月16日

地域学習講座「塩尻の今昔を知ろう」

 平成28年10月29日(土曜日)、11月5日(土曜日)の2週にわたり、地域学習講座「塩尻今昔を知ろう」が開催されました。
 今年度は、塩尻の地域史を後世に遺していく機運を盛り上げることを目的に、塩尻地区出身で全国的に活躍されている東北芸術工科大学名誉教授でヴィジュアルデザイナーの馬場雄二さんと信州イゲタ味噌醸造蔵元、甘酒醸造責任者の原有紀さんを講師にお迎えし、お話をお聞きしました。

 馬場雄二さんには「ワクワクする生活をデザインする」と題し、日々の生活の中では自由な発想を持ち、色んな角度から物事を見ることが幸せにつながるなどの話をお聞きしました。原有紀さんには、「発酵食品をデザート感覚で楽しめる魅惑のコラボ」と題し、創業111年を迎えた原商店の歴史、市内飲食店、菓子店との発酵食品のコラボ企画、手軽に作れる発酵食品について話をお聞きしました。
 参加者からは、「頭の活性化には、年齢を重ねても発想の転換が大事であると感じました。」、「頭の体操になりました。色んな角度から物事を考えると、人生も生活も楽しくなると思う。良い切り口の講演でした。」、「美味しい試食もあり、とても有意義な講演でした。発酵のことがよく分かり、大変勉強になりました。」、「創業111年を迎えた原商店の歴史や信州イゲタ味噌などの発酵食品について学びましたが、発酵食品をもっと食べるようにしたい。講師の先生の研究開発、そして商品化を実現し、今もなお努力されている姿に感動しました。」などの声が寄せられました。

塩尻今昔講座1
日々の生活を楽しくするヒントなどについて、学んでいます。

塩尻今昔講座2
10月29日講演会(西部公民館)の会場風景です。

塩尻今昔講座3
発酵食品の魅力について熱く語る、講師の原先生です。

塩尻今昔講座4
11月5日講演会(塩尻地区公民館)の会場風景です。

お問い合わせ

上田市役所教育委員会西部公民館

〒386-0027 長野県上田市常磐城五丁目4番34号

電話番号:0268-27-7544

ファックス番号:0268-27-7522

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る