探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 楽しむ・文化・スポーツ > 生涯学習 > 各種計画 > 第二次上田市図書館基本構想
URLを送る
印刷

更新日:2018年3月16日

第二次上田市図書館基本構想

上田市教育委員会では、上田市の図書館サービスの指針となる「第二次上田市図書館基本構想」を策定いたしました。

基本理念(図書館運営の方向性)

地域の身近な情報拠点として、くらしと学びに役立つ図書館

 

基本目標(将来の図書館像)

(1)生涯学習の支援施設である図書館
(2)図書館の施設整備と機能強化
(3)地域資料及び貴重資料の収集、整理、保存及び情報提供ができる図書館
(4)協働による地域とともにある図書館
(5)積極的なサービスを提供する図書館

 

策定までの主な経過

平成28年6月~7月 利用者アンケートの実施
平成28年7月15日

上田図書館長・上田情報ライブラリー館長から上田図書館協議会へ諮問書が提出される。

以後、平成28年10月28日までに合計4回検討会議を開催する。

平成28年11月22日 基本構想(素々案)を答申する。
平成29年1月23日

上田市教育委員会から上田市社会教育委員へ諮問書が提出される。

以後、平成29年10月6日までに合計5回委員会で検討される。

平成29年9月8日から9月22日まで 

基本構想(素案)について、市民から意見を募る。10人から意見提出あり。

「第二次上田市図書館基本構想」(素案)に対する意見募集結果(PDF:250KB)

平成29年10月30日 基本構想(案)を答申する。

 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る