探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 入札・産業・建設 > 商工業 > 情報ア・ラ・カルト > 台風19号被害に係る事業者特別相談窓口の開設について
URLを送る
印刷

更新日:2019年11月8日

台風19号被害に係る事業者特別相談窓口の開設について

 この度の台風19号により被害に遭われた方々には心よりお見舞い申し上げます。

 上田市では、被害に遭われた事業者が一日も早く平常営業できるように市内商工団体や市内金融機関と連携して、各種融資等金融相談、事業継続等に係る以下の特別相談窓口を開設しております。

 お困りのことがございましたら、お気軽にご相談下さい。

 

1.「金融・経営特別相談窓口」の開設

(1)開設期間 令和元年10月15日(火曜日)から当面の間

         8時30分 ~ 17時15分

         ※土日祝祭日を除く。

 

(2)内  容

 長野県信用保証協会、上田商工会議所、上田市商工会、真田町商工会、市内金融機関と連携して経営相談を行う。

 

(3)相談窓口

 ・上田市商工課     TEL23-5395 大手2丁目8-4 上田市観光会館2階

 ・上田市丸子産業観光課 TEL42-1047 上丸子1612 丸子地域自治センター2階

 ・上田市真田産業観光課 TEL72-4330 真田町長7178-1 真田地域自治センター1階

 

 

2.「特別相談日」の開催

(1)日  時 令和元年11月12日(火曜日) 13時30分~16時

 

(2)場  所 上田商工会議所5階大会議室 (大手1丁目10-22)

 

(3)内  容

 日本政策金融公庫、長野県信用保証協会、上田商工会議所、上田市が参加し、事業者の各種相談に応じます。

 また、り災証明申請の受付を行います(申請書に押印する印鑑をお持ちください)。

 

 ※「り災証明」の発行には被害状況の確認が必要となります。後片付け等により被害状況が滅失する前に被害状況が分かる写真を撮影しておいていただきますようお願いします。

 【写真の内容】

 ・建物の全景(できれば周囲4面、4枚以上)

 ・被害を受けた部位について、その内容が分かる写真(洪水被害の場合は浸水の高さが分かる写真など)

 ・表札(ある場合のみ)

 【その他】

  り災証明は即日発行とはなりません

  「り災証明」を発行するためには、市職員による被害状況調査が必要となります。

  担当職員が調査に伺いますが、調査まで時間がかかる場合もあります。

 

(4)お問い合わせ先

 上田市商工課 TEL23-5395

 

お問い合わせ

上田市役所商工観光部商工課

〒386-0024 長野県上田市大手二丁目8番4号

電話番号:0268-23-5395、0268-23-5396

ファックス番号:0268-23-5246

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る