探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 入札・産業・建設 > 農林業 > 情報ア・ラ・カルト > 上田市に飛来したコウノトリ
URLを送る
印刷

更新日:2017年12月13日

上田市に飛来したコウノトリ

コウノトリってどんな鳥?

 かつてコウノトリは日本のいたるところで見られましたが、乱獲や巣を架ける木の伐採などにより生息数が減少し、昭和46年に野生下では姿を消しました。
 兵庫県では、上田市と姉妹都市を締結している豊岡市(外部サイトへリンク)内で、昭和40年からコウノトリの人工飼育を始め、平成11年に兵庫県コウノトリの郷公園を整備するなど、保護・増殖に努めました。平成17年からは放鳥が開始され、今では毎年繁殖に成功しています。
 また、豊岡市では、兵庫県の人工飼育の取組に並行して、コウノトリの住める豊かな自然環境の保全を推進しています。
 現在は、「文化財保護法」による特別天然記念物に指定されているとともに、「国内希少野生動植物種」にも指定されています。

コウノトリが上田市にやってきました

 平成25年9月末に、上田市の姉妹都市である兵庫県豊岡市から1羽のメスのコウノトリが上田市に飛来し、市内のため池などを中心に平成26年2月中旬までその姿を見ることができました。
 また、平成26年8月頃から平成27年2月頃まで、塩田地域のため池を中心に平成27年2月頃まで見ることができました。

上田市に飛来したコウノトリについて

 放鳥コウノトリと、野外で巣立ちしたコウノトリには、それぞれに個体番号と、異なる組み合わせの色の足環(あしわ)がつけられており、この足環によって個体が識別できます。
【個体番号】J0041
【生まれ】2011年(平成23年)5月17日生
【年齢】3歳(平成27年3月現在)
【性別】メス
写真:コウノトリ

コウノトリの特徴

大きさ くちばしから尾まで 約110センチ
両翼を広げた時  約200センチ
体重 約4~6キロ
風切り羽・くちばし 黒色
風切り羽以外の羽 白色
両足・目の周り  赤色

コウノトリの愛称が決定しました

 コウノトリの愛称が「ゆきちゃん」に決定しました。詳しくはコウノトリ愛称決定のページをご覧ください。

コウノトリ「ゆきちゃん」の飛来情報

 平成28年4月29日以降、ゆきちゃん(J0041)は福井県越前市に飛来しています。

 詳しくは福井県越前市のページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

お問い合わせ

上田市役所農林部森林整備課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:0268-23-5124

ファックス番号:0268-23-5982

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る