探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 楽しむ・文化・スポーツ > 公園 > 別所温泉森林公園 > 別所温泉森林公園の周辺施設情報
URLを送る
印刷

更新日:2015年3月20日

別所温泉森林公園の周辺施設情報

別所温泉

場所:別所温泉森林公園から車で5分、徒歩で30分

国宝安楽時八角三重塔です。 平安時代の有名な和歌集「枕草子」にも登場し、別名『七久里の湯』とも呼ばれ、信州最古の温泉といわれている歴史のある温泉です。鎌倉時代の北条氏の居城塩田城が近かったことから、当時の建造物が数多く残されており安楽寺の国宝八角三重塔は有名。泉質は単純硫黄泉、美肌にも効果があるといわれ、肌をなめらかにすることから『美人の湯』とも呼ばれています。温泉街には外湯もあり、どなたでも気軽に入浴できます。

野倉地区

場所:別所温泉森林公園から車で5分、徒歩で30分

野倉道祖神別所温泉の南に位置し、森林公園から林道岳の尾線を通っていくと、風情のある山間の静かな集落があります。ここにはガイドブックにも載っている有名な道祖神があります。道祖神の建造年代は明確ではありませんが、家庭円満・子宝の神・縁結びの神として信仰厚く、遠方から訪れる人が多い。この他にも、道祖神手前にある「延命水」と呼ばれる湧水や、古い農具などが展示してある「野倉民族資料館」があります。

おかみの森

場所:別所温泉森林公園と併設している森。森林公園から徒歩10分。

雨恋の滝 この地域では雨が少ないことから、昔から雨乞いの神様である「おかみ」を信仰してきました。そうしたことから、この山林を「おかみの森」と名付け、山の手入れを行い、誰でも簡単に自然散策できるように、遊歩道を整備しております。長野県の「郷土環境保全地域」に指定されており、森林公園内の林間遊歩道と連絡し、簡単に行き来もできます。水生植物が観察できる沢に沿って設置された木道を上っていくと、小さな滝「雨恋滝」に辿り着きます。

夫神岳

場所:別所温泉森林公園の北西に位置する山。標高:1,250メートル。

夫神岳 山頂付近まで林道が通っていますが、急勾配で道幅が狭く、路面も悪いことから、森林公園内の駐車場に車を置いて登山する人が多い。上田市と青木村の境にあり、山頂からの眺望は最高。山頂には雨乞いの神である九頭竜権現を奉ってある祠があり、別所温泉の奇祭「岳の幟」では、この頂上で雨乞いの祈願をします。

女神岳

場所:別所温泉森林公園の東に位置する山。標高:926.9メートル。

女神岳 夫神岳と対の山。富士山型で見た目が綺麗な山です。野倉の東側、穴平の集落上から登山ルートがあります。ほとんど直登りのため、一気に駆け上がると短時間で登れますが疲れます。山頂には石の祠がありますが、残念ながら眺望はよくありません。

別所温泉森林公園に関するお問い合わせ

別所温泉森林公園(信州上小森林組合)
郵便番号:386-1431
住所:長野県上田市別所温泉1179-116
電話番号:0268-38-2626(定休日の火曜日:0268-39-8522)
FAX:0268-38-3605

お問い合わせ

上田市役所農林部森林整備課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:0268-23-5124

ファックス番号:0268-23-5982

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る