探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 暮らし・防災 > 水道・下水道 > お客様へ > 上下水道料金徴収業務は民間委託しています
URLを送る
印刷

更新日:2017年10月5日

上下水道料金徴収業務は民間委託しています

 上田市上下水道局は、平成27年10月1日から、上下水道料金の徴収、メーター検針、窓口の業務を民間事業者の「ヴェオリア・ジェネッツ株式会社」へ委託し、上下水道局1階(所在地:上田市大手2-4-10)の料金センター(電話番号:0268-22-1313)において業務を実施しています。

民間委託の目的

 上下水道事業は、市民生活や地域の経済活動を支えるとともに、将来に渡り市民の生活の安全・安心を確保するため、接続的・安定的な事業運営が求められています。
 その一方で、経営環境においては、人口減少や節水意識の高まりなどにより、料金収入への影響が懸念されています。また、上下水道施設の老朽化が進行していることから、施設の更新や長寿命化、地震対策の強化などによる事業費の増加が見込まれています。
 このような背景の中、上田市では「第二次行財政改革大綱(平成24年4月)」が策定され、「行政事務への民間参入の推進(上下水道使用料の賦課徴収を含めた窓口業務の民間委託化)」が明記されました。
 上田市上下水道局では、これらを踏まえ、経営の合理化を進めていくため、上下水道料金徴収業務の民間委託化に取り組むこととしました。

民間委託の効果

  • ≪民間でできることは民間に≫ 受託業者には、料金徴収業務や接客サービスに関する企業独自のノウハウが蓄積されており、上下水道料金業務の専門職としてトレーニングされた従業員が業務に従事しています。また、民間委託の結果、生み出された市職員のマンパワーは、人事異動により、市が直接実施しなければならない他の分野(福祉、環境保全、産業振興など)に振り向けることができました。
  • ≪開閉栓手続きの多様化≫ 民間委託前、お客様が水道の開閉栓手続をする場合は、窓口へ直接お越しいただく必要がありましたが、民間委託を契機として、窓口のほか、電話、ファックス、インターネットによる手続きが可能となるよう業務の改善を図りました。その結果、窓口以外の件数は全体の約9割を占めるまでに至っております。
  • ≪災害時のバックアップ体制の増強≫ 民間委託により、災害時のバックアップ体制の増強がされています。大規模災害時には、受託業者において全社体制で応援派遣が組まれることとなっているほか、災害時の応急給水のため、受託業者独自に給水車を1台配備し、上田市の防災訓練には、上下水道局とともに参加するなど、日頃から災害時の協力体制を整えています。

 

ヴェオリア・ジェネッツ株式会社の制服が変わります

 上田市上下水道局が上下水道料金徴収業務を委託しているヴェオリア・ジェネッツ株式会社の制服が平成29年10月から平成30年4月までの間に、青を基調としたデザインから赤を基調としたデザインへ、順次変更となります。

ヴェオリア・ジェネッツ(株)制服

 

 

上下水道料金の集金詐欺にご注意ください

 上田市上下水道局では、お客様のお宅を直接訪問して、上下水道料金及び開栓手数料の集金を行うことは原則ありません。集金詐欺の被害にあわないために、次のことにご注意ください。

 

  • 上下水道局料金センター職員がお宅を訪問する際は、顔写真入りの身分証明書を携帯しています。身分証明書の提示を求めるなどして確認してください。
  • 不審に思われた場合はその場での支払いはせず、上下水道局料金センター(電話番号:0268-22-1313)まで、お問い合わせください。

 万一被害にあわれた場合は、すみやかに警察署に通報してください。

 

 

 

お問い合わせ

上田市役所上下水道局サービス課

〒386-0024 長野県上田市大手二丁目4番10号

電話番号:0268-23-8243

ファックス番号:0268-28-8838

上田市役所上下水道局丸子武石上下水道課

〒386-0492 長野県上田市上丸子1612番地

電話番号:0268-42-3100

ファックス番号:0268-43-3666

上田市役所上下水道局真田上下水道課

〒386-2292 長野県上田市真田町長7178番地1

電話番号:0268-72-2200

ファックス番号:0268-72-4140

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る