探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 暮らし・防災 > 税金 > 個人市県民税(住民税) > 扶養控除の改正
URLを送る
印刷

更新日:2015年3月23日

扶養控除の改正

扶養控除の見直し

 地方税法の改正により、平成24年度から扶養控除が次のとおり変更されました。

  • 年少扶養親族(16歳未満の扶養親族)の扶養控除が廃止されました
  • 特定扶養親族の範囲が、19歳以上23歳未満の扶養親族に改正されました

 控除額を図にすると、以下のようになります。

平成23年度まで
扶養控除の見直し(23年度まで)


平成24年度から
扶養控除の見直し(24年度から)

 年少扶養親族は、控除額はありませんが市県民税の非課税の基準に関係しますので、これまでどおり申告は必要です。

同居特別障害者の加算区分の変更

 同居特別障害者の控除額の加算は、障害者控除へ加算するように変更されました。
 控除額は今までと変わりません。

お問い合わせ

上田市役所財政部税務課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:諸税係 0268-23-5169、市民税係 0268-23-5115、土地係・家屋係 0268-23-8240

ファックス番号:0268-22-4136

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る