探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 市政情報 > 情報ア・ラ・カルト > 東日本大震災及び長野県北部の地震に関する情報 > 空間放射線量
URLを送る
印刷

更新日:2019年11月6日

空間放射線量

上田市の空間放射線量測定結果

空間放射線測定地図 

上田市では、市域全体の放射線の環境測定を行うため、測定開始当初、市内を10キロメートル四方のメッシュに区切り、市民の皆さんの認知度や人口密度などを考慮して8箇所の観測地点を選定し、継続して定期的な空間放射線量の測定を行ってきました。

しかし、測定結果が低い値で安定していることから、平成27年5月からは測定地点を5地点、平成29年4月からは1地点に絞り測定を実施しています。

最新の結果は以下のとおりです。

 

上田市内各地点の測定結果一覧表

平成23年度の測定結果

平成24年度の測定結果

平成25年度の測定結果

平成26年度の測定結果

平成27年度の測定結果

平成28年度の測定結果

平成29年度の測定結果

平成30年度の測定結果

 

 

 測定日 .
     上田市役所     .

4月2日

0.06

5月7日 0.06
6月12日 0.06
7月2日 0.05
8月6日 0.06
9月3日 0.06
10月1日 0.06
11月5日 0.05

 

  • 全測定地点で月1回測定を実施しています。
  • 測定は、各地点地上1メートルで実施しています。
  • 測定値の単位はμSv(マイクロシーベルト)で、1時間当たりの値を示しています。
  • 30秒間計測を5回繰り返し行い、得られた値を平均して測定結果としています。
  • 測定機器は、NaI(Tl)シンチレーションサーベイメーター(日立アロカメディカル(株)TCS-172B)を使用。
  • 測定を実施していない場所は、「―」 で表示しています。
  • 周辺より放射線量が高く除染等が必要となる箇所の基準は、「地表の空間放射線量が1μSv/h(毎時1マイクロシーベルト)以上」です(平成23年10月28日長野県環境部「周辺より放射線量の高い箇所への対応方針」より)。
  • 自然放射線及び医療目的の放射線を除き、「一般公衆が浴びてもよい被ばく限度量は1mSv/年(年間1ミリシーベルト)」です(国際放射線防護委員会(ICRP)2007年勧告より、1mSvは1000μSv)。
  • 上述の年間被ばく限度量を、屋外8時間、屋内16時間の生活パターン、屋内における被ばく量を屋外の40%として試算した場合、「0.19μSv/h(毎時0.19マイクロシーベルト)」となります(長野県ホームページ「長野県内の空間放射線等測定結果」より)。

測定日ごとの測定結果

令和元年11月5日の測定結果

測定地点 測定時刻 天候 測定値(μSv/h)
上田市役所

8時35分

晴れ

0.05

平成30年度の測定結果

お問い合わせ

上田市役所生活環境部生活環境課

〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

電話番号:0268-23-5120(環境保全担当)

ファックス番号:0268-22-4127(直通)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る