探したいことばは?

ここから本文です。

上田市ホームページ > 市政情報 > 信州上田地域 田舎暮らし

うえだ、らしい、まち。

市政情報

信州上田地域 田舎暮らし

信州上田地域で暮らしてみませんか 上田市 東御市 青木村 長和町

信州上田地域ってどんなところ?

 信州上田地域(上田市・東御市・青木村・長和町)は、長野県の北東部に位置し、四季の変化に富む美ヶ原・菅平・湯の丸の3つの高原に囲まれ、中央を清らかな千曲川が流れる自然豊かな地域です。
 気候は、昼と夜の気温の差が大きく、湿度が低い典型的な内陸性気候で、全国的にみても晴天率が高い、穏やかな気候の地域です。
 歴史は古く、大和時代には国造(くにのみやつこ=知事)が派遣され、科野国(しなののくに=信濃国の古名)の政治・文化の中心地になっていたと思われます。また、鎌倉時代の古社寺が数多く残る上田市の塩田平、戦国時代に真田氏が築城した上田城をはじめ、北国街道の宿場町である東御市の海野宿、中山道の宿場町である長和町の和田宿など、地域内には数多くの歴史遺産が点在しています。
 また、信州最古の温泉といわれる上田市の別所温泉をはじめ、全国でも数少ない国民保養温泉地に選定されている上田市の丸子温泉郷(鹿教湯温泉、霊泉時温泉、大塩温泉)、青木村の田沢温泉、沓掛温泉など、数多くの温泉施設があります。

移住者の声

移住者の声

 上田市・東御市・青木村・長和町に移住された皆さんに移住のきっかけや現在の暮らしなどをお聞きしました。
 詳しくは、「移住者の声」をご覧ください。

 

上田地域へのアクセス

路線地図

お車でのアクセス

東京から
  関越自動車道→藤岡JCT→上信越自動車道→東部湯の丸IC(約2時間30分)→上田菅平IC(約2時間40分)
大阪から
  名神高速道→小牧JCT→中央自動車道→岡谷JCT→長野自動車道→更埴JCT→上信越自動車道→上田菅平IC(約5時間30分)→東部湯の丸IC(約5時間40分)  
名古屋から
  中央自動車道→岡谷JCT→長野自動車道→更埴JCT→上信越自動車道→上田菅平IC(約3時間30分)→東部湯の丸IC(約3時間40分)

電車でのアクセス

東京から
  北陸新幹線→上田駅(約1時間30分)
大阪から
  東海道新幹線→東京駅→北陸新幹線→上田駅(約4時間30分)
  東海道新幹線→名古屋駅→JR中央本線→長野駅→北陸新幹線→上田駅(約4時間30分)
名古屋から
  東海道新幹線→東京駅→北陸新幹線→上田駅(約3時間30分)
  JR中央本線→長野駅→北陸新幹線→上田駅(約3時間30分)  

各市町村へのアクセス詳細

 各市町村への詳しいアクセス方法は、以下のページをご覧ください。

よくある質問

ページの先頭へ戻る