ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 生活支援 > 新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金

本文

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金

更新日:2022年1月19日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金(以下「自立支援金」)は、社会福祉協議会が実施する緊急小口資金等の特例貸付を借り終えている世帯で、一定の要件を満たす生活困窮世帯に対して最大3か月支給するものです。(申請期間が令和4年3月末まで延長となりました)

また、上記の支給期間(3か月)中に求職活動を誠実に行ったにもかかわらず、なお自立への移行が困難であった世帯に対し、申請受付期限までに再支給の申請を行った場合、一度に限り、自立支援金の再支給(3か月)が可能になりました。

新型コロナウイルス感染症生活困窮者自立支援金(厚生労働省)(別ウィンドウが開きます)<外部リンク>

制度パンフレット [PDFファイル/224KB]

制度パンフレット(再支給) [PDFファイル/224KB]

対象世帯

 次のア・イ・ウの全てに該当する方

ア 次の(1)から(3)のいずれかに該当する世帯
 (1) 総合支援資金の「再貸付」を終了した世帯又は令和4年3月末迄に終了する世帯
 (2) 総合支援資金の「再貸付」が不承認となった世帯
 (3) 総合支援資金の「再貸付」の相談をしたものの、申込に至らなかった世帯

※令和4年1月以降から、緊急小口資金及び総合支援資金(初回)をいずれも借り終えた世帯も対象となります。
※生活保護受給中の世帯は対象外です。

イ 世帯全員の申請月の収入合計額及び預貯金等の合計額が次の表以下であること
 単身世帯・・・収入合計額 116,000円以下、預貯金等の合計額 486,000円以下
  2人世帯・・・収入合計額 165,000円以下、預貯金等の合計額 738,000円以下
  3人世帯・・・収入合計額 203,000円以下、預貯金等の合計額 942,000円以下
  4人世帯・・・収入合計額 240,000円以下、預貯金等の合計額 1,000,000円以下

ウ 次の(1)(2)のいずれかの要件を満たすこと
 (1) ハローワーク等に求職の申込みをし、誠実かつ熱心に求職活動を行うこと
 (2) 就労による自立が困難であり、本給付終了後の生活の維持が困難と見込まれる場合には、生活保護の申請を行うこと

支給額(月額)

世帯人数により次の金額(月額)を支給します。
 単身世帯     : 60,000円
 2人世帯      : 80,000円
 3人以上世帯:100,000円

支給期間

原則3か月間
※常用就職が決まった場合、毎月の収入申告が必要となり、世帯の収入合計額が基準を超えた場合は支給が中止となります
※支給が終了された方に対する「再支給」(3か月間)については、条件等があるのでお問い合わせください。

申請期間

令和3年7月1日から令和4年3月31日まで

申請窓口

上田市役所 福祉課生活支援係
電話番号:0268-23-5372
住所:〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号

申請書類

支給申請書(様式1-1) [PDFファイル/31KB]
申請時確認書(様式1-2) [PDFファイル/13KB]
再貸付不承認・過去借入状況申告書(様式1-3) [PDFファイル/16KB]
再支給申請書(様式1-4) [PDFファイル/15KB]
再支給申請時確認書(様式1-5) [PDFファイル/13KB]
添付書類・必要書類 [PDFファイル/614KB]
添付書類・必要書類(再支給用) [PDFファイル/615KB]

お問い合わせ

上田市役所福祉部福祉課
〒386-8601 長野県上田市大手一丁目11番16号
電話番号:生活支援係 0268-23-5372
ファックス番号:0268-24-9423

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)