ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・子育て > 健康 > 感染症・特定疾患 > 上田市民の皆様へ 土屋上田市長からのメッセージ【8】

本文

上田市民の皆様へ 土屋上田市長からのメッセージ【8】

更新日:2020年8月5日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

上田圏域が長野県の感染警戒レベル3に引き上げられました

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止にあたり、市民お一人おひとりのご理解、ご協力、ご実践に感謝申し上げます。また、医療の最前線で従事されている皆様、日常生活を支えていただいている全ての皆様に改めて敬意と感謝を申し上げます。

 上田圏域内での新型コロナウイルス新規感染者が直近1週間で4人(圏域人口10万人あたり2.08人)と増加しています。昨日は、市役所の職員1人の感染についてお知らせいたしました。
 上田保健所により濃厚接触者とされた職員1人及びその他接触者とされた職員につきまして、昨日、PCR検査を実施した結果、本日全員の陰性が確認されました。引き続き感染予防の徹底を図ってまいります。

 さて、長野県では、昨日、上田、佐久、北信の3圏域に対して独自の「感染警戒レベル」を「レベル3」に引き上げ、「新型コロナウイルス注意報」を「警報」に切り替え、対策を更に強化していくことになりました。また、感染警戒レベルをこれまでの「3段階」から「6段階」に見直しました。「レベル3」は感染の拡大を抑えつつ、社会経済活動との両立を図るために全力を尽くしていく段階とし、過度に自粛を求めるものではないとの見解です。

 市では、現段階で公共施設の休館や、小中学校の休業や保育園の登園自粛などを一斉に行うことは考えていませんが、当圏域への感染警戒レベルの引き上げや「新型コロナウイルス警報」が発令されたことを厳粛に受け止め、感染拡大の防止に向けて市民の皆様のご協力のもと、長野県や医療関係者等と連携し、緊張感をもって取り組んでまいります。また、長野県の感染警戒レベルが6段階に見直されたことから、段階に応じた市の対応についても検討してまいります。

 新型コロナウイルスとの長い闘いとなりますが、市民の皆様・事業者の皆様には、「新しい生活様式」の実践について、引き続きご協力をお願いします。
 また、暑さが本格的になってまいりました。今年はマスクが欠かせない夏ですが、こまめに水分補給するなど熱中症対策にも併せてご留意ください。

令和2年8月5日
上田市長 土屋陽一