ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康こども未来部 > 保育課 > 新型コロナウイルス感染症への感染が確認された職員について(県内843例目、844例目、845例目)

本文

新型コロナウイルス感染症への感染が確認された職員について(県内843例目、844例目、845例目)

更新日:2020年12月9日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

上田市職員で、新型コロナウイルス感染症の感染が確認されました。

1 当該職員について

年代・性別

症状等

濃厚接触者

40代・女性

(843例目)

12月7日(月曜日) 咽頭痛、悪寒が出現

同居者3名

その他調査中

20代・女性

(844例目)

12月7日(月曜日) 頭重感が出現

同居者2名

その他調査中

50代・女性

(845例目)

12月6日(日曜日) 発熱、咳が出現

同居者1名

その他調査中

  • 12月8日(火曜日) 3名とも、県発表の824例目との接触が確認されたため、上田保健所の調整により、感染症指定医療機関を受診、検体採取。PCR検査の結果、陽性が判明。同日、感染症指定医療機関に入院。
  • 3名とも公立保育園にて勤務。昨日12月8日に発表のあった60代女性と同一の職場。

2 職場の対応について

  • 12月7日(月曜日)から12月13日(日曜日)まで休園中。
  • 園に勤務する感染が判明した職員以外は、12月7日(月曜日)から自宅待機をしており、本日、12月9日(水曜日)にPCR検査を受検。
  • すべての園児及び疫学調査対象期間中に、保育園に出入りした保護者についても、今後、検査を実施予定。

3 今後の対応と対策について

 市職員については、これまでもマスクの着用や手洗いの徹底、3密の回避、体調不良の際の慎重な行動など「新しい生活様式」に基づく感染防止対策を指導してきたところです。今後、職員一人ひとりが最大級の警戒をもって、「うつらない」、「うつさない」ための意識ある行動を再度徹底してまいります。
 市民の皆様とも感染防止の意識を共有し、全力で感染防止及び業務の継続に取り組んでまいります。

4 お願い

 感染した職員やそのご家族、医療従事者等への差別や偏見は、絶対にしないようお願いいたします。

 

20201209_市長記者会見 [PDFファイル/105KB]

長野県の発表内容について

長野県ホームページ(新型コロナウイルス感染症感染者の発生について)<外部リンク>

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)