ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 情報システム課 > 【注意喚起】上田市をかたった不審なメールについて

本文

【注意喚起】上田市をかたった不審なメールについて

更新日:2020年9月4日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

【注意喚起】

 上田市をかたった不審なメールが送信されている事実を確認しました。
 この不審なメールは、添付されているファイルをクリック等で開くことでコンピュータウィルスに感染するものです。
 不審なメールを受信した場合は、添付ファイルや本文中のURLをクリックせずに、削除してください。
なお、本件は上田市のコンピュータウィルス感染によるものではありません、

市民の皆さまへのお願い

 上田市職員を名乗るメールが送られてきた場合、不審な点が無いか御注意ください。
 事例では、過去にやり取りがあったメールの件名や本文を流用した不審メールが確認されています。

 ・注意する点
 不審な添付ファイルやURLがないか確認してください。
 送信者の表記だけでなく、メールアドレスについても正しいか確認してください。

コンピュータウィルス「Emotet」について

 現在、確認されている不審なメールは、「Emotet(エモテット)」と呼ばれるコンピュータウィルスの疑いがあります。
 メール本文のURLや添付されているファイルを開くことで感染し、メールの情報を抜き取り、実在する会社、氏名などをかたったメールを送りつける事で、二次感染、三次感染を起こし拡散するコンピュータウィルスとみられています。
 その他、「Emotet(エモテット)」の詳細については、独立行政法人情報処理推進機構のサイトを御覧ください。