ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉・子育て > 健康 > 感染症・特定疾患 > 新型コロナウイルス感染症とは

本文

新型コロナウイルス感染症とは

更新日:2020年5月28日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

新型コロナウイルスとは

  • 「新型コロナウイルス」はコロナウイルスのひとつです。コロナウイルスには一般の風邪の原因となるウイルスや、「重症急性呼吸器症候群(SARS)」や「中東呼吸器症候群(MERS)」のウイルスが含まれます。
  • ウイルスは粘膜に入り込むことはできますが、健康な皮膚に入り込むことはできず、表面に付着するだけと言われています。物の表面についたウイルスは時間がたてば壊れてしまいますが、物の種類によって24時間から72時間くらい感染する力を持つと言われています。(WHOは、プラスチックの表面では最大72時間、ボール紙では最大24時間生存するなどとしています。)
  • 手洗いは、流水だけでもウイルスを流すことができるため有効です。石けんを使った手洗いはコロナウイルスの膜を壊すことができるため、さらに有効です。手指消毒用アルコールも同様に脂肪の膜を壊すことによって感染力を失わせることができます。

どのように感染するのか

飛沫(ひまつ)感染

  • 感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染することを言います。

 ※閉鎖した空間で、近距離で多くの人と会話するなどの環境では、咳やくしゃみなどの症状がなくても感染を拡大させるリスクがあるとされています。(WHOは、5分間の会話で1回の咳と同じくらいの飛沫が飛ぶと報告しています。)

接触感染

  • 感染者がくしゃみや咳を手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染することを言います。

どのような症状が出るのか

  • 主な症状は、発熱・咳・頭痛、倦怠感(体のだるさ)、のどの痛み、息苦しさです。一般的な風邪の症状に似ていますが、症状が長引く傾向があります。
  • 高齢者や糖尿病・心不全・呼吸器疾患・免疫不全などの基礎疾患がある方は、重症化しやすい傾向があります。
  • 症状が現れない方や、軽微な方もいます。
  • 潜伏期間(ウイルスが体内に入ってから症状が出始めるまでの期間)は1日~14日(多くは5日~6日)と言われています。

熱や咳がある場合はどうしたら良いか

外国人(がいこくじん)の皆様(みなさま)へ【やさしい日本語】

 新型(しんがた)コロナウイルスについてのおしらせ

 厚生労働省(こうせいろうどうしょう)からのおしらせ [PDFファイル/105KB]
 あたらしいコロナウイルスのQ&A [PDFファイル/766KB]
 新型(しんがた)コロナウイルスについて<外部リンク>
 (一般財団法人 自治体国際化協会 多文化共生ポータルサイト)

 

(参考:厚生労働省HP)

参考情報

 新型コロナウイルス感染症対策について(長野県)<外部リンク>
 新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省)<外部リンク>
 新型コロナウイルスに関するQ&A(厚生労働省)<外部リンク>
 新型コロナウイルス感染症関連情報(上田市)
 新型コロナウイルス感染症 相談・受診の目安(上田市)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)