ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 危機管理防災課 > 上田市総合防災情報システム整備事業に関する公募型プロポーザルの結果について

本文

上田市総合防災情報システム整備事業に関する公募型プロポーザルの結果について

更新日:2020年7月17日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

選定結果

 上田市総合防災情報システムの導入に係る業務委託事業者選定の公募型プロポーザルを実施し、契約の相手方となる候補者を下記のとおり選定いたしました。

企画提案事業者数:3者

選定事業者:アジア航測株式会社 信越支店

選定結果

公募型プロポーザルの名称

上田市総合防災情報システム整備事業委託業務

業務内容

・総合防災情報システムの構築業務
・システム運用に係る機器導入業務
※システムの運用保守業務については、委託業者決定後、別途契約を締結をするものといたします。

業務期間

契約締結日から令和3年6月30日まで

参加条件等

上田市総合防災情報システム整備事業公募プロポーザル実施要領によります。

実施スケジュール(予定)

・公告(実施要領等の配布)
 令和2年5月28日(木曜日)
・質問書の受付期間
 令和2年5月29日(金曜日)から令和2年6月4日(木曜日)午後5時15分まで
・質問書の回答期限
 令和2年6月8日(月曜日)
・参加表明書提出期限
 令和2年6月15日(月曜日)午後5時15分まで
・企画提案書等提出期限
 令和2年7月3日(金曜日)午後5時15分まで
・書面審査
 令和2年7月6日(月曜日)から令和2年7月10日(金曜日)まで
・プレゼンテーション
 令和2年7月14日(火曜日)
・審査結果通知
 令和2年7月17日(金曜日)

※※予定が変更になる場合がございます。その際は随時掲載情報の更新をいたします。

関連書類

※関連書類の提出部数、期限、場所等については、(1) プロポーザル実施要領をご参照ください。
※質問に対する回答は、質問者へ電子メールにより回答いたします。

設計者の選定審査方法について

 公募型プロポーザルによる事業者の選定及び審査は、選定委員会及び提案審査会を設置して行います。なお、選定委員会及び提案審査会は、プロポーザルの選定審査に関する内容であるため非公開で行います。

総合防災情報システム整備の目的について

 本業務は、近年、激甚化、広域化する災害に対応するため、迅速に発令判断情報を収集し、各種情報を住民に対して適切に周知するとともに、的確に災害対応を行うための被災情報共有、避難発令、避難所運営等の防災業務の高度化を行うために新庁舎に設置する総合防災情報システムを構築し、住民の生命・財産を守る防災業務に資することを目的といたします。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)