ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 福祉部 > 高齢者介護課 > 介護サービス事業所等感染拡大防止支援事業補助金

本文

介護サービス事業所等感染拡大防止支援事業補助金

更新日:2022年7月8日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

1 対象事業所

令和4年7月1日現在、市内で事業を行っている介護サービス事業所(介護サービス及び総合支援事業を含む)で、次のいずれかに該当する事業所。

(1)事業所内の自動水栓化率が50%に満たない事業所で、既存水栓を改修し自動水栓化率を50%以上とする事業所。

(2)事業所内の自動水栓化率が50%以上の事業所で、既存水栓を改修し自動水栓化する事業所。

※1つの事業所が複数の事業を行っている場合や、事業所の名称が異なるものの、同一場所で同一法人・団体が各種事業を行っている場合は、1事業所とする。

2 補助対象経費

事業所がサービス利用者や従事者等が手指衛生を目的として使用している既存水栓の自動水栓への改修費用。

3 補助金額

(1)申請時の自動化水栓率が50%未満の事業所は、1個あたりの費用3分の2または4万円のいずれか少ない額。ただし、事業所内の水栓の数の合計が10個を超える事業所については、改修により自動化水栓率が50%を超える改修部分の補助金額は(2)の金額。

(2)申請時の自動化水栓率が50%以上の事業所は、1個あたりの費用3分の1または2万円のいずれか少ない額。

(3)いずれの場合も1事業所あたり50個を上限。

4 申請期間

令和4年7月1日(金曜日)から令和4年12月28日(水曜日)まで

5 申請方法

(1)申請期間内に高齢者介護課へ申請書を提出してください。(見積書、写真、平面図添付)

 申請書 [Excelファイル/65KB] 申請書 [PDFファイル/108KB]

(2)令和4年度市税等の滞納確認後、交付決定通知を送付しますので、自動水栓の改修工事を実施してください。(交付決定以前の改修は補助金の支給対象となりません。)

(3)自動水栓改修工事完了後、実績報告書(領収書原本、改修設置した自動水栓の写真を添付)、請求書を高齢者介護課へ提出してください。

 実績報告書 [Excelファイル/47KB] 実績報告書 [PDFファイル/9KB]

 請求書 [Excelファイル/37KB] 請求書 [PDFファイル/9KB]

6 その他

(1)自動水栓の改修状況について、市職員が現地確認を行う場合があります。

(2)虚偽または不正な手段で補助金を受給した場合は、全額返還していただきます。

7 提出先

〒386-8601 上田市大手一丁目11番16号

上田市 福祉部 高齢者介護課 介護保険担当(本庁舎2階) 電話23-6246

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)