ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 政策企画部 > 交流文化スポーツ課 > ラグビーワールドカップ優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」が菅平高原にやってきました!

本文

ラグビーワールドカップ優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」が菅平高原にやってきました!

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 

ラグビーワールドカップ優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」が菅平高原にやってくる!

 ラグビーワールドカップ組織委員会は、「ラグビーワールドカップ2019トロフィーツアー」の一環として、菅平高原にある明治大学菅平セミナーハウスグランドを優勝トロフィー「ウェブ・エリス・カップ」が訪問することを発表しました。明治大学体育会ラグビー部は、本年行われた第55回全国大学ラグビーフットボール選手権大会におきまして、優勝し、大学日本一に輝いています。
 なお、一般向けの公開は下記のとおりです。

一般公開詳細

日時 2019年8月22日(木曜日)12時00分~12時30分
場所 菅平高原リゾートセンター(上田市菅平高原1223-1751)
内容 一般公開
問合せ 上田市政策企画部交流文化スポーツ課 電話0268-75-2005

「ウェブ・エリス・カップ」とは

 「ウェブ・エリス・カップ」はラグビーワールドカップの優勝チームに贈られる優勝トロフィーです。カップは純銀製で、金箔で覆われており、持ち手には、ギリシャ神話にちなんだ装飾が施されており、歴代優勝チームの名が刻印されています。

 「ウェブ・エリス・カップ」の名前は、1823年、英国のラグビー校というパブリックスクールで、ウィリアム・ウェブ・エリス少年が当時の原始的フットボールのルールを無視してボールを持って走り、ラグビーの創始者となったという逸話にちなんでいます。

トロフィー詳細
高さ472mm
重さ4.5kg

リンク先

(公財)ラグビーワールドカップ2019組織委員会<外部リンク>