ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化スポーツ観光部 > 文化政策課 > 上田市日本遺産シンポジウム2021(動画配信)

本文

上田市日本遺産シンポジウム2021(動画配信)

更新日:2021年10月14日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

シンポジウム動画配信

シンポジウム当日に収録した映像を配信しています。是非ご覧ください。

上田市日本遺産シンポジウム2021の概要

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況に鑑み、無観客で収録を行い、後日配信する形式に変更して開催しました。

 レイラインがつなぐ「太陽と大地の聖地」龍と生きるまち 信州上田・塩田平をPRし、認定ストーリーや構成文化財を国内外へ広く知っていただくための、普及促進に向けたシンポジウムを行いました。

上田市日本遺産シンポジウム告知用ポスター画像上田市日本遺産シンポジウム2021告知用ポスター [PDFファイル/934KB]

上田市日本遺産シンポジウム告知用チラシ画像上田市日本遺産シンポジウム2021告知用チラシ [PDFファイル/547KB]

収録日時

 令和3年9月26日(日曜日)13時00分から15時25分まで

会場

 塩田公民館大ホール

プログラム

  • 長野大学学生研究発表「旅行者目線のモニター調査から見る上田地域の日本遺産の可能性と課題」
  • 講演会 「太陽の道と龍の郷」​ 益子輝之氏​

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)