ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 文化スポーツ観光部 > 文化政策課 > 別所線ラッピング車両の愛称が決まりました

本文

別所線ラッピング車両の愛称が決まりました

更新日:2021年10月13日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

愛称は「れいんどりーむ号」に決定しました

れいんどりーむ号写真
上田電鉄別所線ラッピング車両の愛称を一般公募したところ、全278件の御応募をいただきました。
選考の結果、愛称は「れいんどりーむ号」となりましたのでお知らせします。

選考結果について

愛称

 れいんどりーむ号

応募者

 池田啓樹(いけだひろき)様 

(富山市在住、19歳、大学生、上田訪問歴2回)

応募者の想い

  • ラッピングデザインのもとになった「雨乞いの儀式」に着想を得て、英単語の「rain(雨)」を用いました。
  • 上田市の日本遺産をつなぐ「レイライン」を想起させ、以前より別所線で運行している愛称つきの列車とも調和するような名前を目指しました。

上田市日本遺産推進協議会及び上田電鉄の選定理由 

  • この地域やデザインを表すキーワードとして、信州上田・塩田平地域のテーマとなる「レイライン」、この地域の雨ごいを意識した「雨」、ラッピングデザインの基となった「竜(龍)」、のほか、上田地域の「夢」を乗せて走る「列車(トレイン)」等が多数を占めた。
  • 多くのキーワードとして応募いただいた「雨」、「レイライン」と、別の車両で愛称として活用されている「夢・どりーむ」を掛け合わせた「れいんどりーむ号」(応募1件)を採用することとした。

愛称お披露目式

令和3年10月13日(水曜日)、「れいんどりーむ号」の愛称お披露目式を行いました。

愛称披露
愛称ヘッドマーク
上田電鉄株式会社山本社長あいさつ風景

愛称募集について

 愛称募集は終了しました。全278件の御応募、ありがとうございました。

 上田電鉄別所線のラッピング車両は、2021年6月19日(土曜日)、日本遺産認定1周年記念・別所線開業100周年を記念し、出発式を行い、6月20日(日曜日)から運行開始しています。
 この「別所線ラッピングトレイン」は、日本遺産文化庁補助事業の取り組みで、外装が素敵なデザインとなっています。
 車両デザインのコンセプトは、上田市日本遺産オリジナルロゴマークの色合いを活かし、「上田市の日本遺産」を想起させるデザインとして、塩田平の歴史・文化の一つである雨乞いの儀式にちなんだ、”塩田平に進む龍”を表現しています。
 日本遺産の地域ブランドを活かし、信州上田・塩田平を走る別所線を市内外へ広くPRするため、この別所線ラッピングトレインの愛称募集を行いました。

応募受付期間

 現在、愛称募集は終了しています。 

 令和3年7月6日(火曜日)から7月20日(火曜日)17時まで(※必着)

 ※ハガキの場合、7月19日(月曜日)の消印有効

応募内容

 上田電鉄別所線ラッピング車両の愛称

  • 「親しみやすく、上田らしさ」をイメージしたものであること
  • 「デザインコンセプト」に沿ったものであること

応募方法

 現在、愛称募集は終了しています。

必要事項

  1. 郵便番号
  2. 住所
  3. 氏名
  4. 別所線ラッピング車両の愛称
  5. 愛称として設定した理由や愛称に込めた想い(あれば)

応募先

 上田市日本遺産推進協議会 別所線ラッピング車両愛称応募係

郵送で応募する場合

 〒386-8601 上田市大手1-1-16(交流文化スポーツ課内)

電子メールで応募する場合

 電子メール:koryusports@city.ueda.nagano.jp

 ※メールタイトルを「上田電鉄別所線ラッピング車両愛称の応募」としてください。