ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会 > 教育総務課 > 接触者とされた職員全員の陰性が確認されました(ご報告)

本文

接触者とされた職員全員の陰性が確認されました(ご報告)

更新日:2020年12月21日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 12月17日(木曜日)に報道等を通じて発表したとおり、第二学校給食センター職員1名が新型コロナウイルス感染症に感染していることが確認され、市民の皆様をはじめ関係者の皆様にご心配をお掛けしているところです。

 上田保健所により濃厚接触者とされた職員5名及びその他接触者とされた職員につきまして、PCR検査を実施した結果、20日(日曜日)までに全員の陰性が確認されました。

 濃厚接触者とされた職員につきましては、上田保健所による健康観察期間として、引き続き自宅待機を行い、その他接触者とされた職員につきましても、万全を期して21日(月曜日)まで出勤を自粛しております。

 第二学校給食センターによる給食提供につきましては、本日21日(月曜日)に改めて施設内の消毒を実施するとともに、上田保健所にも確認をしまして、予定通り22日(火曜日)から再開します。

 市職員における感染の確認を受けまして、風邪症状がある場合の報告、不要不急の移動の自粛、3密の回避につきまして、職員に再度徹底しました。

 今後につきましても、職員一人ひとりが最大級の警戒をもって、「うつらない」、「うつさない」ための意識ある行動を徹底するとともに、安全安心な学校給食を安定的に提供することができるよう、より一層の感染防止対策を徹底してまいります。

 最後に、感染した職員やそのご家族、医療従事者等への差別や偏見は絶対にないよう、市民の皆様の冷静な対応をお願いいたします。