ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 農林部 > 農政課 > 原油価格高騰に対する国の緊急支援について

本文

原油価格高騰に対する国の緊急支援について

更新日:2022年3月23日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

事業の目的について

農林水産省では、計画的に省エネに取り組む施設園芸産地を対象に、燃油価格の高騰時に補填金を支払う施設園芸セーフティーネット構築事業を実施しています。昨今のロシアによるウクライナ侵略などの地政学的な変化等を踏まえ、国は今後、政府一体となって原油価格の高騰に対する緊急対策を実施していくこととし、施設園芸等燃油価格高騰対策を拡充しました。

事業内容について

施設園芸及び茶は燃油価格高騰の影響を受けやすいため、国と農業者で基金を設け補填金を交付するもので、原油価格のさらなる高騰に備え、積立水準の上限を引き上げ、セーフティーネット機能の強化を図っています。

詳細は、長野県農政部園芸畜産課ホームページ<外部リンク>を御覧ください。