ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光・文化・スポーツ > 生涯学習 > 青少年 > 令和元年度「家庭の日」の作文の優秀賞と優良賞をお知らせします!

本文

令和元年度「家庭の日」の作文の優秀賞と優良賞をお知らせします!

更新日:2020年7月15日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

令和元年度「家庭の日」の作文審査結果

 心身ともに健やかでたくましい人づくりのもとは、家族相互の愛情と思いやりの心に満ちた、明るい家庭にあると言われています。
 上田市でもこのような家庭づくりを推進するため、毎月第3日曜日を「家庭の日」と定め、その普及・定着に努めています。
 この一環として「家庭の日」に係わる作文を募集したところ、市内小中学生から230点の作品が寄せられました。審査の結果、次の18作品が入選しました。(以下、敬称略)
 なお、優秀作品の本文は作品集にしました。
 「家庭の日」をきっかけに、家族相互の愛情と思いやりの心に満ちた明るい家庭が築けるよう努めましょう。

優秀賞

学校名

学年 氏名 題名
東小学校 小学2年 内久根 示穏 ぼくのありがとうでみんなえがおに
塩川小学校 小学4年 白井 久彦 オコジョがいた
豊殿小学校 小学6年 東方 凜星 寝顔
第一中学校 中学1年 小林 真奈 「今」を強く生きる祖父
第四中学校 中学2年 田守 杏珠 弟が教えてくれたこと
丸子中学校 中学3年 櫻井 英輝 幸せの形

優良賞

学校名

学年

氏名

題名

長小学校 小学4年 柳澤 莉央 わたしの家族
城下小学校 小学5年 平野 夏帆
塩田西小学校 小学5年 滝澤 優衣 家庭の日
北小学校 小学6年 小野 悠琥 僕の妹
神科小学校 小学6年 飯田 歩侑 笑うことの大切さ
第一中学校 中学1年 吉池 美桜 ひいばあが残した手紙
丸子中学校 中学1年 斎藤 美帆 心に隠した感謝
丸子中学校 中学1年 中村 倖々菜 祖父から語り受け継ぐこと
丸子中学校 中学2年 児玉 美央 私のおばあちゃん…
依田窪南部中学校 中学2年 武重 美咲希 悔いの残らないために
第一中学校 中学3年 小沢 望愛 一番身近で大切な存在
第四中学校 中学3年 廣田 渚 兄妹ルール