ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 生活・防災 > 防犯・安全 > 消費生活 > 屋根工事の契約トラブルにご注意!

本文

屋根工事の契約トラブルにご注意!

更新日:2021年3月8日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 国民生活センターに寄せられている相談事例から、最近上田市でも起きている、特に注意が必要な相談事例と対策のポイントをお伝えします。

相談事例:屋根工事の契約トラブルにご注意‼

 自宅に訪ねてきた面識のない業者から「お宅の屋根の瓦が浮いている。このままだと雨漏りするので屋根全体を工事したほうがいい」と言われた。大変だと慌ててしまい、高額の契約をしてしまったが、冷静になってみると契約を急ぎすぎたような気がする。クーリング・オフしたい。

消費生活相談員からのアドバイス

 突然自宅を訪問し、「修理しないと大変なことになる」などと不安をあおり、その場で契約を結ばせる屋根工事に関する相談が後を絶ちません。瓦が浮いているなどと説明しても事実でない場合もあります。

 決してその場では契約せず、相手の言うことが事実なのか、必要な工事かどうかなどを、家族や周囲の人に相談しましょう。工事を頼む際には、複数業者から見積もりを取ることも大切です。

 訪問販売の場合、工事が終わってもクーリング・オフできる場合があります。困ったときは、上田市消費生活センター電話75―2535か、「消費者ホットライン」局番なしの188へご相談ください。

シロアリ悪質商法