ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 人事・採用・募集 > 上田市特定事業主行動計画 > 上田市特定事業主行動計画第二次計画を策定

本文

上田市特定事業主行動計画第二次計画を策定

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 急速な少子化の進行等にかんがみ、次代の社会を担う子どもたちが健やかに生まれ、育てられる環境を整備するため、「次世代育成支援対策推進法」が10年間の時限立法として平成15年7月に制定されました。
上田市ではこの法律に基づき、平成26年度までを期間とする上田市特定事業行動計画「職員みんなで取り組む子育て応援プラン~子どもは未来の宝物~」を策定し、職員の仕事と子育ての両立の推進に取り組んできました。
今回、この法律が10年間延長されたことから、今までの取組状況とその成果等を検証するとともに、その後の社会情勢の変化や新たな制度の創設等を踏まえ見直しを行い、4月1日から平成32年3月31日までを計画期間とする第二次計画(前期計画)を策定しました。
引き続き、業務以外でも子育てに関する地域貢献が果たせるよう職員の意識啓発を図っていきます。