ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 都市建設部 > 都市計画課 > 美穂ヶ池市民緑地

本文

美穂ヶ池市民緑地

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

美穂ヶ池市民緑地は、一級河川瀬沢川を堰き止め灌漑用として造られた美穂ヶ池を中心に市民緑地として整備しました。
平成5年に美穂ヶ池の調査が行われ、トンボの種類が約30種も生息する貴重な池であることがわかりました。また、池を囲む木には「サギ」の巣があり、5月から8月までコロニーとして100羽以上が営巣しています。さらに、この市民緑地にはいろいろな種類の花がたくさん植えてあり、多くの蝶も見られるビオトープ型の公園です。

交通案内

車で、上田菅平インターチェンジから5キロメートル、15分
電車で、しなの鉄道大屋駅下車、徒歩10分
案内図[PDFファイル/34KB]

美穂ヶ池
美穂ヶ池市民緑地・瀬沢川とほたる橋

美穂ヶ池さぎ
サギの様子です。

美穂ヶ池昆虫
昆虫が集まってきます。

美穂ヶ池くわがた
クワガタにも会えるかも…?

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)