ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

山王山公園

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 山王山公園は、南には独鈷山をバックに、北は塩田平の田園風景を一望できる場所にあります。周辺に無言館、前山寺などの文化・歴史的建造物が隣接しているなどの条件を生かして、市民の憩いと交流の場として、整備されました(平成9年度着手・平成20年3月完成)。多目的に利用できる野外ステージ風の四阿(あずまや)と5,520平方メートルの芝生広場、延長15メートルのローラーすべり台など、ゆっくりと過ごせて、眺めのいい公園です。
山王山公園開設記念式典(平成20年3月29日)

交通案内

電車(上田電鉄別所線)で、塩田町駅下車、徒歩35分
車で、上信越自動車道上田菅平インターチェンジから15キロメートル、35分

芝生広場
5,520平方メートルの芝生広場
ステージ風四阿
ステージ風の四阿(あずまや)
ローラーすべり台
全長15メートル、子どもたちに大人気のローラーすべり台
遊具
平成24年に設置した遊具
眺望
公園からの塩田平の眺望は最高です

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)