ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 財政部 > 税務課 > 新型コロナウィルス感染症の影響等による軽自動車税(種別割)の障がい者等の減免申請期限の延長について

本文

新型コロナウィルス感染症の影響等による軽自動車税(種別割)の障がい者等の減免申請期限の延長について

更新日:2020年5月28日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

 このたび、新型コロナウィルス感染症防止の観点から、窓口混雑を緩和するため、令和2年度の軽自動車税(種別割)の減免申請期限を延長します。

申請期限を延長する対象

 障がい者手帳等(※)をお持ちの方の軽自動車税(種別割)の減免申請

 ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳又は戦傷病者手帳

申請期限

 延長前の申請期限 : 令和2年6月1日(月曜日)

 延長後の申請期限 : 令和2年6月30日(火曜日)

減免の要件・申請窓口

 詳しくは「軽自動車税の減免」をご覧ください。

その他

 今回の延長措置は、軽自動車税(種別割)の納期限を延長するものではありません。