ここから本文です。

更新日:2017年3月26日

イベント

 企画展の情報を見る / 講座等の情報を見る

企画展

「真田太平記 その後 ~池波正太郎<真田もの>のはじまり~」

企画展「真田太平記 その後」

 「真田太平記」以降の松代での真田氏を題材にした池波作品は多く、これらは真田ものとも呼ばれています。これらの作品や真田信之(信幸)等の登場人物について、関連資料とあわせて紹介する企画展です。

  期 間:平成29年3月25日(土曜日)~平成29年5月28日(日曜日)

  時 間:午前10時~午後6時(入館は5時30分まで)

  休館日:毎週水曜日(5月8日~11日は振替休館日)

      ※ただし、4月1日~18日、4月27日~5月7日は無休

  入館料:一般400円、高大学生260円、小中学生130円

      (市内高校生以下は無料。団体・障害者手帳割引あり)

 

 

 

 

 

 

【終了】「池波作品の舞台を歩く 真田太平記」

 真田太平記の舞台となった関ヶ原、京都、大坂、九度山の現在の様子を紹介する写真展です。

  期 間:平成29年1月4日(水曜日)~平成29年2月26日(日曜日)

  時 間:午前10時~午後6時(入館は5時30分まで)

  休館日:期間中は無休

  入館料:一般400円、高大学生260円、小中学生130円

      (市内高校生以下は無料。団体・障害者手帳割引あり)

 

講座、サロントーク等

【終了】サロントーク「真田太平記」創作秘話

 当館の指導員でもある講師から「真田太平記」が書かれた背景についてお話を伺います。

  日 時:平成29年2月16日(木曜日)午後1時30分~3時30分

  場 所:池波正太郎真田太平記館交流サロン

  講 師:土屋郁子氏(池波正太郎真田太平記館指導員)

  定 員:40名程度

  受講料:900円(コーヒー、お菓子代含む)

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?