ここから本文です。

URLを送る
印刷

更新日:2015年12月16日

信州上田まちあるき

上田まちあるき

 赤旗コース内容[総所要時間目安 約3時間40分]

上田駅矢印上田藩主居館跡矢印上田城跡公園矢印柳町矢印池波正太郎真田太平記館矢印上田駅矢印上田市立美術館

上田駅・・・所要時間目安 約10分

上田駅

北陸新幹線、しなの鉄道、上田電鉄別所線が通る上田市、旅の玄関口のひとつである上田駅。上田電鉄別所線は「信州の鎌倉」とよばれる塩田平・別所温泉方面へとつづいています。
また、駅前では上田わっしょい等年間をとおして様々な催しが行われます。詳細
幸村騎馬像 真田幸村公騎馬像

 

矢印2徒歩徒歩約10分

上田藩主居館跡・・・所要時間目安 約5分

上田藩主居館跡

関ヶ原の合戦後、真田昌幸公の長男・信之がここに居館を構えました。表門とその両脇に続く土塀、濠が今に残り、上田市の文化財にも指定されています。現・上田高等学校。詳細
上田藩主居館跡桜 上田藩主居館跡の桜

 

矢印2徒歩徒歩約5分

上田城跡公園・・・所要時間目安 約60分

上田城跡公園

天正11年、真田昌幸が築城した平城で別名「尼が淵城」。徳川の軍勢を2度にわたり撃退した歴戦の名城として知られています。現在は公園として整備されています。詳細
真田井戸 真田井戸

 

矢印2徒歩徒歩約10分

北国街道 柳町・・・所要目安時間 約20分

柳町

旧北国街道沿いの家並みが残る通りです。柳の木の多かったこの通りに旅籠屋や商家が軒を連ね、呉服屋だけでも25軒あったといいます。面影を残す町並みは白い土塀に格子戸のある家、古道具屋、杉玉のある造り酒屋などがあります。詳細
柳町 夕景 柳町 夕景

 

矢印2徒歩徒歩約5分

池波正太郎真田太平記館・・・所要目安時間 約45分

池波正太郎真田太平記館

平成10年に設立され、作家の故・池波正太郎氏の作品「真田太平記」を中心に氏と上田市周辺に触れる文学館です。詳細
池波正太郎真田太平記館 シアタールーム シアタールーム

 

矢印2徒歩徒歩約10分

上田駅・・・所要時間目安 約10分

上田駅

北陸新幹線、しなの鉄道、上田電鉄別所線が通る上田市、旅の玄関口のひとつである上田駅。上田電鉄別所線は「信州の鎌倉」とよばれる塩田平・別所温泉方面へとつづいています。
また、駅前では上田わっしょい等年間をとおして様々な催しが行われます。詳細
幸村騎馬像 真田幸村公騎馬像

 

矢印2徒歩徒歩約10分

吹き出し       

上田市立美術館・・・所要目安時間 約20分

上田市立美術館 地域の文化振興やまちの活力を生み出す新たな拠点、サントミューゼ内に常設展示室、企画展示室、アトリエ、子どもアトリエ、市民アトリエ・ギャラリー等を備え、期間限定の美術展なども開催しております。詳細

 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページは見つけやすかったですか?