ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

美ヶ原高原

更新日:2019年12月12日更新
印刷用ページを表示する
<外部リンク>

美ヶ原高原(美しの塔)

美ヶ原高原(白樺平)美ヶ原高原

主峰王ヶ頭(2034メートル)を中心とした標高約二千メートルの溶岩台地。富士山、八ヶ岳、北アルプスなど360度の大パノラマが楽しめ、夏には広大な草原にニッコウキスゲやヤナギランなど二百種類以上もの亜高山植物が見られます。高原の中央には、霧のときに鐘を鳴らして登山者の安全を守るシンボルタワー「美しの塔」が、東の端には約13万平方キロメートルの広大な敷地に様々な野外彫刻を展示している美ヶ原高原美術館があります。

所在地

長野県上田市武石上本入美ヶ原高原

詳細情報

武石観光協会<外部リンク>