ページの先頭へ

片品村

大自然の王国「尾瀬の郷片品村」へきらっしゃい!

片品村は群馬県の北東に位置しています。高山植物と湿原でハイカーを魅了する尾瀬を始め、日本百名山の山岳景観、丸沼・菅沼の湖水美など大自然に恵まれています。また、高原野菜や、名水100選にも選ばれた水、10の温泉や6つのスキー場など四季を通じて楽しめる村です。

須藤主税と筧耕亭顕彰碑

須藤主税は沼田城主真田伊賀守が、増税のため水増し検地を命じ、それを実行した検地役人を斬り、真田の圧政から苦しむ地元の農民を救った義人。しかしその罪により天和2年(1682年)自身は下小川の前坂頂上で処刑され家門は断絶。貞享3年(1686年)の再検地により沼田城内の石高は14万4千石が僅か6万5千石となった。義人須藤主税の功徳を称える顕彰碑が平成15年に地元有志によって建立された。碑は黒御影石で高さ約2.5m、厚さ約25cm、幅約1.5mもある大きなもので、感謝の意を示すには充分なものであると感じる。尚、同碑には地元東小川とゆかりの深い筧耕亭師の功績も同刻されている。

【場所】群馬県片品村東小川2900(国道120号沿い 龍滄院敷地内) 【問い合わせ】片品村むらづくり観光課 TEL0278-58-2112

高原野菜

ダイコン、トマト、トウモロコシ、レタスなど、いろいろな野菜が片品村の大自然の中で栽培されています。寒冷地のため、昼夜の寒暖差が大きく、暖地よりも甘い野菜が育ちます。一度食べたらクセになるおいしさです。

【問い合わせ】片品村役場 むらづくり観光課 TEL0278-58-2112

尾 瀬

日本最大の高層湿原・尾瀬ヶ原をはじめ、尾瀬沼、アヤメ平、至仏山、燧ヶ岳など個性的な自然環境が展開する尾瀬国立公園。豊富な高山植物や山岳美を愛でることができる尾瀬は登山者やハイカー、カメラマンらに人気が高い。シンボルは湿原に広がる総延長57㎞の木道。豊かな自然を守りつつ快適なハイクが楽しめる。

【問い合わせ】片品村役場むらづくり観光課 TEL0278-58-2112

丸 沼

丸沼地区のシンボルは、関東以北における最高峰・日光白根山(2578m)。日本百名山の一つで、登山ファンに人気の山だ。周辺には複数の外輪山と湖沼を持つ。素晴らしい景観と豊富な高山植物が訪れる人を魅了し、ことに秋の紅葉は絶景。釣りやスキー、温泉も楽しめる丸沼地区はまさに「自然を遊ぶ場所」だ。

【問い合わせ】片品村役場むらづくり観光課 TEL0278-58-2112

武 尊

かつては修験道の行場だった武尊山。今は高原リゾートとアウトドアの人気スポットになっている。標高1500mの辺りを中心に、牧場、スキー場、キャンプ場、美しいブナ林などがある。一帯にはペンションや民宿、旅館も多くスポーツ合宿や登山基地にも利用されている。夏は冷涼でさわやか。冬は良質の雪が自慢だ。

【問い合わせ】片品村役場むらづくり観光課 TEL0278-58-2112

花の駅 片品 花咲の湯

四季折々の景色を楽しめる日帰り温泉施設。地元ならではの特産品などを取りそろえ、コーヒーやジェラートを楽しむことができます。定休日は第2・第4水曜日。
【場所】群馬県利根郡片品村花咲1113
【問い合わせ】0278-20-7111
【営業時間】 4〜10月10:00〜21:00、11〜3月10:00〜20:00

かたしなや

片品村で育った野菜の販売、はなまめのソフトクリーム、ランチなどがお楽しみいただけます。また、おみやげ品も取りそろえております。定休日は第1・第3水曜日。
【場所】群馬県利根郡片品村鎌田4085
【問い合わせ】0278-25-4141
【営業時間】 通常9:00〜18:00、冬季11:00〜18:00  (食事処は14:00まで)

◎片品村の観光に関するお問い合わせはコチラ

〈片品村役場むらづくり観光課〉
群馬県利根郡片品村大字鎌田3967-3 TEL0278-58-2112 
http://www.vill.katashina.gunma.jp/